シティタワー広島トップ > デザイン > 地上52階建超高層タワー

  • 地上52階建超高層タワー
  • ホテルライクな迎賓空間
  • 中国・四国・九州地方の分譲マンション最高層※1地上52階建て広島の空に住まう

    design

    ライフスタイルを一新する圧倒的な存在感

    高く、美しく、空にそびえ建つフォルム。「広島」駅前に降り立ち、その姿を見上げるたびに誇らしさに満たされる。その堂々たる存在感、輝きを放つシンボル性で旧来の広島駅前のイメージを一新し、見たこともない風景を描き出す。「シティタワー広島」。そのインパクトは、人々のライフスタイルをも変えてしまうに違いない。

    ■外観完成予想図

    敷地概念イラスト

    ※1.「中国・四国・九州エリア分譲マンション建物高さ最高」は中国・四国・九州地方における分譲マンションにおいて、建物の高さ(約193m)が最高となります。
    (平成30年1月現在。株式会社不動産経済研究所調べ。)
    ※掲載の写真はモデルルーム(85A-1タイプ)バルコニー・ガラス手摺を撮影(平成26年4月)したものに、現地45階相当から南方向を撮影した眺望写真(平成25年9月撮影)をCG合成・加工したもので、 実際の眺望とは異なります。眺望等は階数・各住戸により異なり、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります
    ※掲載の敷地概念イラストは、設計段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。 なお、一部敷地外(広島駅南口地下広場)を合わせて着彩しています。
    ※敷地内外の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。 なお、植栽計画は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。タワーパーキング・自転車置場・エレベーター等の共用施設・設備等は、計画段階の図面を基に描いたイメージであり、 実際とは異なります。また一部施設・設備等を抜粋して描いています。
    ※掲載の外観写真は「シティタワー広島」南西側駅前大橋付近より撮影(平成28年8月)したものです。
    ※掲載の外観写真は「シティタワー広島」南西側猿猴橋南詰付近より撮影(平成28年8月)したものです。
    ※掲載のデッキプラザ・デッキエントランス(2F)竣工写真は(平成28年10月撮影)したものです。

    Page Top

    来場予約

    資料請求

  • 地上52階建超高層タワー
  • ホテルライクな迎賓空間
  • 資料請求

    モデルルーム公開 来場予約