近代的なOBPと対峙する存在感。
洗練と上質のアーキテクチャー。

黒×白×グレー、縦横のグリッドが風格のある外観を創出。

近代的なOBP(大阪ビジネスパーク)と対峙するように誕生する212邸。洗練され、それでいて堂々とした、黒・白のモダンなカラーリング、縦横ラインを強調した大胆なグリッドパターン。その美しく上質なデザインとフォルムは、まさに新しい京橋を象徴するアーキテクチャーとしての造形性に満ちています。

※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹木等はイメージであり実際とは異なります。なお、植栽計画は変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
※1.JR「京橋」駅徒歩5分以内で、200戸以上の分譲マンションは1998年以降、18年ぶり(2014年6月現在。兜s動産経済研究所調べ)

来場予約

資料請求

資料請求

来場予約