TOP
敷地配置
建物
間取り
現地案内図
物件概要
資料請求
来場予約
総合サイトTOP

J・アーバン横濱戸塚 トップ > 設備・仕様 > セキュリティ

セキュリティ/Security

セキュリティ/Security

ホームセキュリティ専用配線
24時間オンラインのホームセキュリティを導入しやすいよう、セキュリティ総合盤の設置予定箇所に、専用配線をご用意。さらに、セントラル警備保障(株)との業務提携により、特別価格にて初期設備を設置できます。
※ホームセキュリティの契約・設置に伴う費用は、お客様のご負担となります。※セントラル警備保障との提携内容については、係員にお問い合せください。
引違い窓のダブルロック
引違い窓がしっかり閉まっていないとクレセントが回らないため、施錠の状態を視覚的に確認できる「空かけ防止クレセント」を採用。加えて、指で押すだけで施錠できる「ワンタッチサブロック」を採用し、ダブルロック仕様としています。
カメラ付玄関インターホン
訪問者をカラーで確認できるカメラ付玄関インターホンを採用。夜の訪問者も確認しやすく、録画機能もついているので安心です。また、持ち運び出来るモニター付のワイヤレス子機を使用することで、室内の各所でも、訪問者を確認することもできます。
玄関ドアのダブルロック
防犯性を高めるため、玄関ドアは上下2ヶ所で施錠できるダブルロック仕様としました。不正に解錠しようとしても時間がかかるため、犯罪の未遂率が高まるとされています。
防犯サムターン
下部にはつまみを着脱できるサムターンを採用しています。工具をドアの内側に入れてつまみを回す不正解錠に対応します。 サムターンは簡単に取り外すことができます。
ドアガード
玄関ドアにはドアガードを設置。ペンチなどで切断される恐れが少なく、不正侵入から住まいを守ります。また補助ロックをつけて、安心感をプラスしています。
鎌デッドボルト
枠と扉の間にバールなどを差し込んで解錠する、こじ開けの手口への対策として、玄関ドアのカギを施錠すると鎌状の金具がせりだす鎌デッドボルトを採用しました。
玄関ドアリモコンキー
遠隔操作が可能なリモコンキーを採用。1回の操作で上下の鍵が連動して施錠する「ワンアクションツーロック」になっています。リモコンキーをバッグやポケットに入れたまま、ドアのボタンを押して解錠するタッチキーも採用しています。
※No.1〜18区画に採用。詳細は係員にお尋ねください。
玄関ドアカードキー
ICチップ内蔵のカードキーはドアハンドルに近づけるだけでカギを開け閉めできます。非接触式なので財布などに入れたままでも操作可能。1回の操作で上下の鍵が連動して施錠する「ワンアクションツーロック」も採用しています。
※No.19〜26区画に採用。詳細は係員にお尋ねください。
このページのトップへ
このページのトップへ
資料請求 来場予約 0120-252-025 Menu