MENU

シティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエスト/イーストトップ > ロケーション > 四季折々の武蔵野千景

LOCATION

武蔵野の景に、人生を誇る暮らしを。

武蔵野台地の緑を繋ぐ、国分寺崖線。ここは、武蔵野の美しき風景を誇る地。

武蔵野台地の緑を繋ぐ、国分寺崖線。ここは、武蔵野の美しき風景を誇る地。

武蔵野の台地に広がる潤わしき自然環境を創り出す基盤。それが豊かな湧水がわき出す国分寺崖線である。緑深い地が広がっているこの崖線上の領域には、深大寺・成城・等々力・田園調布といった名立たる邸宅街が連なっていることでも知られる。その武蔵野の『緑の生命線』と言える国分寺崖線のほぼ基点となる場所が、ここ国分寺。まさに武蔵野の深みがある、人生を誇るに相応しき場所がここにある。

国分寺崖線概念図

※掲載の国分寺崖線概念図は立地状況を説明するための概念図であり、各地名の距離・縮尺等は実際とは異なります。

航空写真

国分寺崖線断面図

「崖線」とは

国分寺市は東京都のほぼ中央に位置し、大部分は武蔵野段丘上のほぼ平坦地で占められている。段丘の南端は急激に下降して国分寺崖線をなし、立川段丘に連なっており、この崖線のすぐ下を流れているのが野川で、崖はハケと呼ばれ、ハケ下各所から豊かな湧き水が野川へと注いでいる。

※掲載の国分寺崖線断面図は資料を基に描き起こしたイメージ図であり、実際とは異なります。(※出典:世田谷区役所ホームページ「国分寺崖線とは」)
※掲載の航空写真は現地より北東へ約970mの国分寺市東恋ヶ窪4丁目付近上空から現地方向を撮影(平成26年10月)したものに現地部分の光などCG合成・加工をしたものです。また、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。

かつては武蔵国の中枢となった場所。ここは、古代より受け継がれてきた歴史薫る地。

かつては武蔵国の中枢となった場所。ここは、古代より受け継がれてきた歴史薫る地。

5世紀頃、大豪族に支配されていたこの辺りの地は、大化の改新を機に武蔵国として中央政権の統治下に入る。そしてその後10世紀頃まで、ここ国分寺は国府が置かれた府中と並び、武蔵国の中枢地域を担ってきた。その証として、天平年間には、武蔵国を護る国分寺が置かれた地にも選ばれた。古代より受け継がれてきた土地の面影は、史跡や庭園として整備され、今も尚色濃く残っている。ここ国分寺は、都内でも有数の歴史薫る場所なのである。

「国分寺」とは

741年(天平13年)、仏教による国家鎮護のため聖武天皇から出された「国分寺建立の詔」により、日本の各国に建立された寺院のこと。その多くは国府区域内か周辺に置かれている。国分僧寺と国分尼寺がある。

環境写真

[1]お鷹の道(ウエスト:約1,010m・徒歩13分/イースト:約1,060m・徒歩14分) [2][3][4][7]都立殿ヶ谷戸庭園(ウエスト:約210m・徒歩3分/イースト:約250m・徒歩4分) [5][6]武蔵国分寺(ウエスト:約1,390m・徒歩18分/イースト:約1,440m・徒歩18分)

国分寺散策マップ

国分寺散策マップ
※掲載の国分寺散策マップは一部道路・施設等を抜粋して掲載しております。

一葉松 ウエスト:約1,320m・徒歩17分
イースト:約1,430m・徒歩18分
姿見の池 ウエスト:約1,070m・徒歩14分
イースト:約1,180m・徒歩15分
日立中央研究所庭園 ウエスト:約  470m・徒歩 6分
イースト:約  570m・徒歩 8分
都立武蔵国分寺公園 ウエスト:約  850m・徒歩11分
イースト:約  900m・徒歩12分
都立殿ヶ谷戸庭園 ウエスト:約  210m・徒歩 3分
イースト:約  250m・徒歩 4分
国分寺 ウエスト:約1,390m・徒歩18分
イースト:約1,440m・徒歩18分
お鷹の道 ウエスト:約1,010m・徒歩13分
イースト:約1,060m・徒歩14分
真姿の池湧水群 ウエスト:約1,110m・徒歩14分
イースト:約1,160m・徒歩15分
おたかの道湧水群 ウエスト:約1,300m・徒歩17分
イースト:約1,350m・徒歩17分
武蔵国分寺跡資料館 ウエスト:約1,350m・徒歩17分
イースト:約1,400m・徒歩18分
万葉植物園 ウエスト:約1,400m・徒歩18分
イースト:約1,450m・徒歩19分
武蔵国分寺跡僧寺金堂 ウエスト:約1,370m・徒歩18分
イースト:約1,420m・徒歩18分
七重塔跡 ウエスト:約1,390m・徒歩18分
イースト:約1,440m・徒歩18分
市立黒鐘公園 ウエスト:約2,040m・徒歩26分
イースト:約2,090m・徒歩27分
市立歴史公園武蔵国分尼寺跡 ウエスト:約1,920m・徒歩24分
イースト:約1,970m・徒歩25分

※シティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエスト/イーストは国分寺市を施行者とする市街地再開発事業の一部であり、売主は特定建築者として取得した保留床を分譲するものです。また、国分寺市を施行者とする市街地再開発事業の一部であり、売主は特定建築者として取得した保留床を分譲するものです。また、建築確認申請上、ウエスト299戸(地上36階)イースト284戸(地上35階)の2敷地2棟となりますが、販売上は全体合計戸数583戸で表示しております(※事業協力者取得住戸29戸含む)。
※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出し、単数を切り上げたものです。
※掲載の写真は平成26年11月、平成27年2〜7月撮影。

Page Top

物件に関するお問い合わせはこちら

▼お電話でのお問い合わせ▼

お問い合わせは
住友不動産「シティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエスト/イースト」マンションギャラリー

0120-901-587

営業時間
午前10時〜午後6時(水曜定休・祝日は営業)
※携帯電話・PHSからもご利用になれます。
一部IP電話からはご利用になれません。
ご利用になれないお客様は右記へご連絡ください【042-300-0530】

▼メールでのお問い合わせ▼

kokubunji@j.sumitomo-rd.co.jp

資料請求

来場予約

0120-901-587 現地案内図 資料請求 来場予約 Menu