TOP
間取り
現地案内図
物件概要
マンション情報ブログ
FAQ
来場予約
資料請求(無料)
TOP

シティテラス国立 > ロケーション > 武蔵野台地

武蔵野台地
“ハケ”がもたらす豊かな自然

ママ下湧水(約2.3km/自転車12分)

ママ下湧水(約2.3km/自転車12分)

関東ローム層で覆われ、安定した地盤として知られる武蔵野台地。
武蔵野台地は、東京都区部の西側から埼玉県に広がる洪積台地で「関東ローム層」とも呼ばれています。古い時代に自然堆積したローム土は安定しており、比較的強度が大きく、住宅地盤として良好と言われています。

■武蔵野台地概念図


  「ハケ」と呼ばれる段丘崖の下に湧水が流れ、 その周辺には自然が豊富。
国立市南部の田園地帯には、「ハケ」と呼ばれる段丘崖線が連なり、その下には湧水が流れています。その廻りをとりまく自然は、まさに“武蔵野の風景”を彷彿とさせる豊かな四季を感じることができ、もう一つの国立の姿を見ることができます。

■ハケ概念図

来場予約

資料請求


資料請求

来場予約