[トップ]シティテラス国立 > 室内空間 > 桜のある風景

  • 桜のある風景
  • モデルルーム
  • C-E2タイプ・バルコニー完成予想図

    ここなら生涯を託したい、そう思えるレジデンスがある。
    このレジデンスには、かけがえのない美しい桜の風景が愉しめます。
    それは、まさに「文教都市※1・国立」の象徴であり、これからもずっと愛され続けていく暮らしの財産となります。

    ※掲載のC-E2タイプ・バルコニー完成予想図は、計画段階の図面を基に描き起こしたバルコニーに平成26年度完成予定の国立市による国立市道富士見台第6号線(さくら通り)改修工事に関連する、街路樹の植替え・移設工事の計画概要を基に描き起こした現地2階相当からの眺望(桜等)イメージを合成したものです(本物件建物竣工予定:平成27年3月上旬)。また、ここで表現した桜等、敷地外の街路樹は、本パンフレット制作時(平成26年5月)において未整備であり、掲載の内容はイメージとなります(樹木の大きさ、樹形、葉や花の色合い、付き具合等は実際とは異なる場合があり、眺望を保証するものではありません)。なお、街路樹工事の内容および時期・街路樹の本数および形状などについては今後変更となる場合があります。さらに眺望等が住戸により異なり、周辺環境・眺望等は将来変わる場合があります。建物や街路樹等の状況がわかりやすいよう、周辺建物、電柱・電線、隔板等を一部透視して描いています。※形状の細部および設備機器等については省略しております。
    ※1「文教都市」とは、国立市が街づくりのテーマに「文教都市」を掲げていること(出典:「まちづくり奮戦記〜国立文教地区指定とその後〜」/発行:くにたち郷土文化館)に加え、国立駅周辺に一橋大学(約910m)、桐朋学園(約700m)などの教育施設が集まっているというイメージを売主が表現したものです。

    Page Top

    来場予約

    資料請求

    資料請求

    来場予約