外観完成予想図

越谷レイクタウンエリア史上最大※1。

20,800m2を超えるの広大な敷地に、空地率約64%を確保した...

20,800m2を超えるの広大な敷地に、空地率約64%を確保した
ゆとりある配棟計画は、爽やかな風が吹き抜ける開放的な住環境を創出。
さらに、南向き中心の建物配置が住まいに豊かな陽光を取り込みます。
また、随所に配された緑豊かな樹木や四季折々の花々が、
心地よい風景を創り、住まう方々に潤いとやすらぎをもたらします。

より豊かに、より使いやすさにこだわったランドプラン。

敷地配置イメージイラスト

季節の移ろいを感じさせる植栽計画

20,800m2超の広大な敷地内には、1,500本以上もの中高木をはじめ、数多くの季節の草花を植樹。四季折々に美しい表情を愉しむことができます。エントランス周辺に配した樹木やフォレストパーク(中庭)など、日々の暮らしの中で自然の潤いが感じられる、気持ちの空間を形成しています。

  • ※植栽写真はすべて参考写真であり、実際とは異なります。
  • ※植栽計画は変更される場合があります。
イロハモミジ/モチノキ/サルスベリ/ヤマボウシ/ソヨゴ/シラカシ/キンモクセイ/ケヤキ
  • 掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
  • 敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。 なお、植栽計画は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 掲載の敷地配置イメージイラストは計画段階の図面を基に描きおこしたもので、形状・色等は実際とは異なります。また、一部敷地外の道路等を合わせて着彩しています。
  • ※1平成5年1月〜平成28年8月までに越谷市レイクタウン一丁目〜九丁目(越谷レイクタウン特定土地区画整理事業エリア)内で分譲された新築分譲マンションにおいて、敷地面積20,838.65uは最大面積となります。(平成28年8月現在/MRC調べ)
  • ※2本物件の北側隣接に、株式会社タカラレーベンによる一戸建ての住宅が建設予定です。この建物が竣工しますと本物件の住環境に影響が生じる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
Page Top