都市の美意識を纏う邸宅街「J・アーバン」

「J・アーバン越谷レイクタウン」の美しい街並みを創りだすのは、現代の都市型住宅としてグッドデザイン賞を受賞(2003-2004年)した「J・アーバン」。
防犯や採光・通風といった都市邸宅としての機能性に加え、現代の美意識に応えるシンプルかつスタイリッシュなデザイン性を両立。
敷地面積150u超のゆとりと、塀を設けないオープンな外構が、洗練された建物による街並みを、より一層引き立てる。
さらに一邸一邸が、個性的な外観や間取りを有した個性あるプラン。
住まいの理想をひとつひとつ集めた街との出逢いが、ここにある。

1 個性を主張するガラスマリオン

2 デザイン性の高いデザイン小窓

3 風を招くアルミルーバー

美しい表情を見せるガラスマリオン。透明感あふれるガラス素材が、室内空間を明るく開放的に。

外部への開口部を小さくすることでプライバシーと防犯性を高めました。

ルーバーが風や光を採り入れながら視線をカット。
シャープなデザインが外観を引き立てます。

4 プライバシーも守るスリット窓

5 視線を遮るガラススクリーン

6 モノトーンを中心にした洗練の彩り

縦長のスリット窓でスタイリッシュな印象に。視線が入りにくく、プライバシーを守ります

煌めくガラススクリーンが、陽光を室内に取り入れながら、外部からの視線をコントロール。

きめ細やかな素材を採用しながら、白と黒のツートンカラーで統一し、モダンな外観を演出。

住友不動産と西武建設による、未来を拓くコラボレーション。

住友不動産 多彩な不動産事業を全国展開する、総合ディベロッパー。西武建設 西武グループの総合建設会社として、多彩なフィールドで事業を展開。

Page Top