出逢えるのは、新たな物語。潤い豊かな風景を描く大規模邸宅街。

ゆとりの敷地、幅約6mもの開発道路、街路樹が季節を伝える緑化計画。
そして、個性的な一邸一邸が調和する統一感のある街並み…。
街づくりから始める大規模な邸宅街だからこその洗練美が、ここにある。
JR武蔵野線「越谷レイクタウン」駅から徒歩5分で叶う夢。それが、「J・アーバン越谷レイクタウン」。

風の音や草木の香り、木漏れ日の光など自然の豊かさを五感で楽しむグランドデザイン。

幅員は約6mを確保しているので車2台が無理なくすれ違うことができます。通り抜けもできないので、プライバシー上も安心です。また、建物隔離を約9.5m確保した配棟計画により、採光・通風を高めています。

約5mのシンボルツリーをはじめ落葉樹と常緑樹を選定した植栽計画は四季折々の豊かな表情に出逢え季節を感じながら、家族とともに風景も成長します。

幅大相模調節池の緑景・水景を楽しめるレイクサイドウォークは、まるで私邸の庭のように住まいに寄り添って、ジョギングや散歩も楽しめます。

植栽には、四季に美しい花を咲かせる木々や地被の植物を選定。ストリートごとにテーマに沿った植物を配置します。また、各邸に設けた植栽がつながり、街全体が緑に囲まれる心地よさを演出します。

Page Top