新たな風景を描く、豊かなスケールの街。

J・アーバンが描く、個性際立つ誇り高き邸宅景観。

一邸一邸の個性や存在感を大切にしながら、カラーリングやマテリアルを統一。さらに、外構のしつらえや植栽なども含めてトータルにデザインし、街区全体で新たな景観となるようにプランニングしました。時代に左右されない洗練されたモダンさと次代を感じさせるスタイリッシュな佇まいで、住むことを誇れる邸宅美を創造しました。

街並み完成予想図
  • 透明感溢れるガラス素材のマリオンを採用。外観デザインのアクセントとしてスタイリッシュな佇まいを創出するとともに、明るく開放感あふれる室内空間を実現します。
  • グッドデザイン賞を受賞した「J・アーバンデザイン」の魅力。

“現代の都市型住宅”というテーマを新発想の邸宅で実現した「J・アーバン」は、2003・2004年のグッドデザイン賞を受賞。そのデザイン性の高さを証明しました。その機能性と美しさが、日本の都市型住宅の新しい形として、これからの時代をリードしていきます。

住友不動産と西武建設による、未来を拓くコラボレーション。

  • 住友不動産 - 多彩な不動産事業を全国展開する、総合デベロッパー。
  • 西武建設 - 西武グループの総合建設会社として、多彩なフィールドで事業を展開。
Topへ戻る

※1 「J・アーバン立川 玉川上水レジデンス」は2003年・2004年グッドデザイン賞受賞の「J・アーバン」デザインコンセプトを採用しております。本物件がグッドデザイン賞を受賞しているわけではありません。
※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたものに車等をCG合成したもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。
 なお、植栽計画は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。