MENU

シティテラス東陽町 > 共用空間

外観完成予想図

何ひとつ諦めたくない、すべての人に捧ぐ。

都心に近接したロケーションが生む“感動”。大きな利便性がもたらす時間の“ゆとり”。豊かな自然がもたらす心の“潤い”。
美しくデザインされたランドマークに暮らす“特別感”。エントランスホールを包む“寛ろぎ”。
そのすべてが、人をこれまでとは違う次元へと、誘う。もっと強い力が、もっと洗練された流儀が、豊かな生きる歓びをもたらす。
「シティテラス東陽町」 ―この瞬間、世界は変わる。

エントランス完成予想図

邸宅としての品格を醸し出す
車寄せとエントランス。

住まう方とゲストをお迎えするのは、邸宅の構えと迎賓の心を形にしたエントランス空間です。
敷地入口から続く奥行きあるアプローチの先には、重厚な柱に支えられた大きな庇が印象的な車寄せを用意。
舗石が敷き詰められたサークル状の車寄せは、ゆとりをもって車をエントランス前に着けられます。
そしてその先に控えるのは、全面ガラス張りのエントランス。
昼には開放的な表情で、夜には内部の灯りを優しく透かして、エントランスホールへエスコートしてくれます。

エントランス・車寄せ完成予想図

日常がドラマになる、
優美なるホスピタリティスペース。

内包した豊かさこそ、邸宅の資質を物語る証し。エントランスに一歩足を踏み入れると、「シーズンパーク※1」側をガラス張りとした、
開放感あふれる風除室、そしてエントランスホールが続きます。ふたつの空間を合わせた奥行きが50m以上、
天井高最大約4mのゆとりある空間を彩るのは、煉瓦調タイルを纏う、堂々たる柱。
ほぼ天井近くまで届くガラスウォールからは、季節ごとにニュアンスを変える緑を愉しめます。そしてフロアには安息を深めるソファを配置。
美しい空間に包まれて、寛ぎに満ちた私領域へ還っていく ―そんな歓びの一瞬が、ここにあります。

子供たちを見守りながらママもくつろげるペアレンツサロン。

共用施設として、約100m²のゆとりの空間を配置。子供たちのためにゆったりとした空間とさまざまな玩具を用意。また、子供たちが遊ぶ様子を見ながらくつろげるように、テーブルとチェアも設置。さらに、キッチンも備えており、お住まいの方のカジュアルパーティーなどにも対応します。
※貸切利用の場合は有料となります。

※掲載の外観完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※掲載のエントランス完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※掲載のエントランス・車寄せ完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたものに車等をCG合成したもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※1:「シーズンパーク」は公開空地となっており、居住者以外の第三者が利用することになります。
※掲載のエントランスホール完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※掲載のペアレンツサロン完成予想図は、計画段階の図面を基に描き起こしたものに人物・車等でCG合成したもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※外構・植栽計画、家具・調度品等の形状・色等は今後変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。
※一部敷地外(並木等)を合わせて着彩しています(並木の剪定等により、一部樹形等の見え方が将来変わる場合があります)。

Page Top

物件に関するお問い合わせはこちら

▼お電話でのお問い合わせ▼

お問い合わせは
「シティテラス東陽町現地ゲストサロン」

0120-127-522

営業時間
午前10時〜午後6時 (火・水曜定休、年末年始は休業)

▼メールでのお問い合わせ▼

toyocho@j.sumitomo-rd.co.jp

資料請求

モデルルーム公開 来場予約