TOP
コンセプト
デザイン
共用空間
室内空間
間取り
現地案内図
物件概要
マンション情報ブログ
FAQ
来場予約
資料請求(無料)
TOP

シティハウス月島駅前レジデンスコート > ロケーション > 中央区NO.1のヒミツ

image photo

人口増加率・出生率・平均年齢の若さ23区内“No.1”の中央区のヒミツは、「都心に人が住めるようにしよう」が合い言葉。

人口増加率・出生率・平均年齢の若さ23区内“No.1”の中央区のヒミツは、「都心に人が住めるようにしよう」が合い言葉。

中央区では、1988年「定住人口対策本部」を設置し、「都心に人が住めるようにしよう」を合い言葉に、
住環境の整備を中心とした総合的な施策に総力をあげて取り組んできました。
また、子育てを支援する行政サービスも充実し、都心に住まいを求める多くの子育て家族を惹きつけています。

  • 概念図

    人口増加率、23区内No.1。

    人口増加率、23区内No.1。

    直近の国勢調査(平成17年〜平成22年の間)の結果、中央区の人口増加率は24.7%で、全国では2位、23区内では1位となり、中央区は住む街としての人気も高まっています。

    ※1.出典元:東京都HP「東京都の人口(推計)より」
    (平成24年1月時点)
  • 概念図

    出生率、23区内No.1。

    出生率、23区内No.1。

    東京都福祉保険局の人口動態統計(平成25年)によると、出生率が23区内で最も高いのが中央区です。中央区に住み始めてから出産する人が 増加傾向にあります。

    ※2.出典元:東京都福祉保険局HP「人口動態統計より」
    (平成25年5月時点)
  • 概念図

    平均年齢の若さ、23区内No.1。

    平均年齢の若さ、23区内No.1。

    平成25年1月1日現在における東京都の住民基本台帳によると、23区の人口総数(外国人含む)の平均年齢は44.04歳、子育て世代の転入が多い中央区は 42.30歳で平均年齢の若さが際立っています。

    ※3.出典元:東京都HP「住民基本台帳による東京都の世帯と人口より」
    (平成25年1月時点)
航空写真
※掲載の航空写真は現地上空を撮影(平成27年5月)したものに現地部分の光などCG合成・加工をしたものです。また、周辺環境は将来変わる場合があります。
さらなる開発が進行する中央区の中でも、月島は居住区としての環境と機能を強化。

さらなる開発が進行する中央区の中でも、月島は居住区としての環境と機能を強化。

2020年東京で開催されるスポーツの祭典に向けて、都内の商業・ビジネスゾーンが活気づいています。
その一方、月島エリアでは住宅地としての機能性を強化。「シティハウス月島駅前レジデンスコート」の誕生地周辺では、
月島駅前の商業施設などが整備され、現在では清澄通りを挟んだ月島一丁目エリアで、住宅と商業機能を備えた複合的な再開発※1が進行中です。

中央区の再開発事業
※.出典元:東京都整備局ホームページより(平成27年7月現在)
※2.人口増加率/出典元:東京都HP「東京都の人口(推計)より」(平成24年1月時点)。出生率/出典元:東京都福祉保険局HP「人口動態統計より」(平成25年5月時点)。
平均年齢の若さ/出典元:東京都HP「住民基本台帳による東京都の世帯と人口より」(平成25年1月時点)
航空写真
Page Top

資料請求

来場予約

資料請求

来場予約

メールでのお問い合わせ