トップページ

撮影日 2009年10月

2010年度受賞

グランドヒルズ八事広路町

愛知県名古屋市

豊かな自然の保全を前提としつつ、自然素材を用いて程よく管理された地域空間を創造。
小さな子どもから高齢者まで、誰もが安心して豊かに暮らせる開発を実現。

名古屋市内でありながら、豊かな緑が残る閑静な住宅地「八事」に位置する総戸数63戸の分譲集合住宅。

江戸時代から続く由緒ある景勝地「隼人池」に隣接する傾斜地を敷地とし、既存の豊かな緑を最大限に活かすことを最優先に考え、緑に調和する落ち着いた色彩やボリュームを分節した建築デザインによって、周辺環境に調和した景観を創造しました。

敷地面積の約26%の公開空地は、既存樹木の保全に加え、四季の彩り豊かな「ブルームガーデン」として整備しましたが、植生への影響に配慮した浮床式の木製スロープによって、隼人池からの回遊動線を確保。これにより、全世代・全地域に開かれた次の世代に引き継ぐべき憩いのコミュニティの場を作り上げました。

撮影日 2009年10月

撮影日 2009年10月

受賞概要

受賞番号 10B08020
受賞対象名 集合住宅/グランドヒルズ八事広路町
部門/分類 生活領域/戸建住宅・集合住宅

プロジェクト概要

所在地 愛知県名古屋市
総戸数 63戸
構造 鉄筋コンクリート造
階数 地上7階、地下2階建
竣工 2009年10月
このページの先頭へ