トップページ

撮影日 2002年2月

2003年度受賞

神宮前シティタワー

東京都渋谷区

ファサードにDPG工法によるガラスのスクリーンを吊り、奥行き約4mの半屋外的アトリウム空間を設置。
住戸内はユーザーの要望に応じるフリープランとして設定。

神宮前二丁目の交差点に面したランドマーク性の高い場所に建つ12階建26戸の分譲集合住宅。

ファサードにDPG工法によるガラスのスクリーンを吊り、奥行約4mの半屋外的アトリウム空間を設けています。この空間は各住戸のテラス(エアロリビング)とメインフレームから突出したキューブ状の住戸部分からなり、オープンカフェやショップファニチャーなど神宮前のストリートシーンを作る要素を、象徴的に積み上げてガラスでラッピングしたような構成となっています。

また、住戸内はユーザーの要望に応じたフリープランとし、各戸の多様性がファサードに反映されることも期待しました。

撮影日 2002年2月

撮影日 2002年2月

受賞概要

受賞番号 03B01025
受賞対象名 神宮前シティタワー
部門/分類 建築・環境デザイン部門/建築デザイン

プロジェクト概要

所在地 東京都渋谷区
総戸数 26戸
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造
階数 地上12階建
竣工 2002年2月
このページの先頭へ