トップページ

撮影日 2017年6月

2018年度受賞

プレミアム・J駒沢

東京都世田谷区

街とゆるやかに繋がる

多くの人が利便性を求めて都市に住むという選択をするが、都市の過密さゆえに、外部を遮蔽した生活になりがちでストレスが溜まりやすい。本物件では、建物の一部を切り欠くことにより、通常1階にある庭を2階に持ち上げることで、セキュリティを確保しつつ開放的で、常に自然を感じることができる「第2のリビング」を提供している。また、広々とした大屋根で覆うことにより、ひとつの空間として建物に一体性を持たせた半外空間とすることで、外部空間の魅力を最大限に引き出した”オープンな都市型住宅”を実現しています。

撮影日 2018年7月

撮影日 2017年6月

撮影日 2017年6月

撮影日 2017年6月

撮影日 2017年6月

審査員コメント

3階にかかる大屋根が、2階のリビングダイニングから続く巨大なバルコニーを覆うことで、外部空間を最大限活用することを意図しているところが評価できる。ファサード面の中心には、四方を大型の額縁で囲った吹き抜け上部のハイサイド窓を配置し、「外部と内部をつなぐトンネル」のような大胆なデザインであしらっているところが何とも心憎い。

受賞概要

受賞番号 18G100830
受賞対象名 戸建住宅/プレミアム・J 駒沢
部門/分類 商品化・工業化住宅

プロジェクト概要

所在地 東京都世田谷区
このページの先頭へ