トップページ

撮影日 2006年11月

2007年度受賞

WORLD CITY TOWERS

東京都港区

入居者目線に立った新しい発想で開発。
ダイレクトスカイビューやミニマムバルコニーを採用。
斬新なガラスの箱のような外観をデザイン。

総戸数2,090戸、入居予定者数5,000人超という大規模開発であり、かつてのような画一的なタワーマンションではなく、入居者目線に立った新しい発想による開発です。

具体的には、タワーマンションにとって一番の利点である眺望を存分に愉しめるダイレクトスカイビュー・ミニマムバルコニーを採用すると共に、板状超高層建物とすることでワイドスパンや両面採光の住戸など多彩なプランバリエーションを実現。

各棟の見合いをほとんど無くした設計手法やガラスカーテンウォールを多用した分譲マンションとして、大規模でありながら斬新なガラスの箱のような外観デザインを達成しています。

撮影日 2006年11月

撮影日 2006年11月

壁一面が新発想のダイレクトスカイビューが、いままで経験したことのない迫力ある眺望をもたらします。

受賞概要

受賞番号 07B02039
受賞対象名 ワールド シティ タワーズ
部門/分類 生活領域/戸建住宅・集合住宅

プロジェクト概要

所在地 東京都港区
総戸数 2,090戸
構造 鉄筋コンクリート造
階数 地上42階建、地下2階建
竣工 2006年11月
このページの先頭へ