グランドヒルズ春山トップ > デザイン

住まいは、その時代ごとのライフスタイルや価値感を映し出し、
また、人生という長い時間を抱擁し続けるもの。
その時々のニーズに応える高い感度と、時を重ねるほどに愛着が深まる時代を超えた普遍性。
そのすべてを実現してはじめて、住む人は誇りと深い満足を感じ、街ゆく人は憧憬を抱いていく。
住まう方に喜びを。街に誇りを。そして、時代の象徴を。
その想いは、細部にまでデザインクオリティとして結実しています。

時代に応える美しさと、時代を超える普遍性。

エントランス完成予想図

※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。※外構・植栽計画等の形状・色等は今後変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。※敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。 また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。なお、植栽計画は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

心躍る体験と、心の平穏を同時に得るために。

Facade[外観デザイン] Facade[外観デザイン]

一邸ごとの独立性と邸宅性が高次元で調和した低層レジデンス。

第一種低層住居専用地域&風致地区に
約2,700uという敷地を得ることで初めて実現できた伸びやかな低層レジデンス。
目指したのは、一邸ごとの独立性と邸宅性を統合させたことによる美しさ。
水平と垂直のラインが織りなすシャープなデザインは、邸宅=重厚という既成概念から解放されたからこそ生まれた深化したエレガンス。
ひときわ大きなガラス手摺が春山町の空を美しく包み込み、正統な邸宅地に新たな風景を創り上げます。

Balcony[バルコニー] Balcony[バルコニー]

別荘にいるような寛ぎを目指した特徴的なバルコニー。

この地に新たな邸宅の美しさを実現する一方で、暮らす方の感性を刺激する機能にもいっそう専心して取り組んでいます。
南面にはLDからバルコニーへの出入口をフラットにした奥行き最大約3.4mの自分空間バルコニー「テラスバルコニー」を採用。
まるで別荘にいるような感覚で、日射しと風を心地よく愉しむことができます。

外観完成予想図

※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。※外構・植栽計画等の形状・色等は今後変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。※敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。 また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。なお、植栽計画は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。※一部敷地外の道路等を合わせて着彩しています。

Balcony

Page Top

名古屋マンションギャラリー

来場予約

資料請求

資料請求

モデルルーム公開 来場予約