シティテラス千里桃山台|マンション・戸建 情報ブログ

シティテラス千里桃山台

建設現地の今

2018年04月27日(金)

未分類

皆さん こんにちは!(^^)/

本日は【シティテラス千里桃山台】建設現地の最新状況をお伝え致します。

「当社撮影」

マンション全体を覆っていた幕も取れて参りまして、外観がわかるようになりました。

いかがですか?お洒落な外観ではないでしょうか?

「当社撮影」

北側からみたマンション外観です。自走式駐車場の屋上部分の植栽もわかるようになってきました。

スカイガーデンがどのようになるのか今から楽しみです。

「当社撮影」

西(つばき公園)側からの外観です。

「当社撮影」

桃山台駅北改札口に通じる歩道橋からの写真です。

駅前だからこその存在感が感じられますね。

 

今年の8月完成に向けて工事は順調に進んでいます。

ご興味がございましたら、

是非「シティテラス千里桃山台」マンションギャラリーへお越しください!

ゴールデンウィーク期間中は混雑も予想されますので、

ご予約頂きましてからのご来場をお勧めいたします。

◇ご来場ご予約はこちらをクリック◇

◇資料請求はこちらをクリック◇

◆「シティテラス千里桃山台」マンションギャラリー◆
公式ホームページ
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/kansai/momoyamadai/

営業時間:10:00~18:00 (定休日:火曜・水曜 ※祝日除く)
フリーダイヤル:0120-277-008

シティテラス千里桃山台|住友不動産のマンション|
大阪府豊中市|北大阪急行線桃山台駅利用|新築分譲マンション|
すみふ千里桃山台

◆千里ニュータウン◆

2018年04月08日(日)

周辺情報

皆様こんにちは!

4月になり、新しい生活をスタートされた方も多いのではないでしょうか。

その中で千里ニュータウンに引っ越しされてきた方もいるかもしれませんね。

そこで今回は、【千里ニュータウン】について少しご紹介いたします。

千里ニュータウンは、豊中市・吹田市に跨る千里丘陵に開発され、日本初の大規模ニュータウンとして、

わが国における機能主義都市計画の先駆的モデルとなりました(1962年初入居開始)。

多くの土地は公的所有の元におかれ、幹線街路の沿道利用方法等は全て厳しく規制されています。

これらは全て今日まで維持され、それによってニュータウンには良好な環境が保たれてきました。

住区ごとに小学校・幼稚園、商業施設、医療機関などを計画的に配置し歩車分離が徹底されています。

(出典:大阪府まちづくり部)

そして、広々とした道路に、良質な集合住宅や戸建て住宅がゆったりと配置され、

それらを豊かな緑が包み込む、理想的な街づくりが行われています。

お子様達が南丘小学校・第九中学校に通うにも、歩行者専用道がありますので、

新一年生の登下校も安心ですね。

 

マンションギャラリーお越しの際には、タクシーでの現地案内をさせていただきますので、

千里ニュータウンの環境もご体感できます。

是非「シティテラス千里桃山台」マンションギャラリーへお越しください!

◇ご来場ご予約はこちらをクリック◇

◇資料請求はこちらをクリック◇

◆「シティテラス千里桃山台」マンションギャラリー◆
公式ホームページ
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/kansai/momoyamadai/

営業時間:10:00~18:00 (定休日:火曜・水曜 ※祝日除く)
フリーダイヤル:0120-277-008

シティテラス千里桃山台|住友不動産のマンション|
大阪府豊中市|北大阪急行線桃山台駅利用|新築分譲マンション|
すみふ千里桃山台