MENU

LOCATION

UE MACHI DAI TRAD

大阪城(約1,790m/徒歩23分)

Location
歴史には意志がある。
上町台地という 揺るぎない資産。

大阪平野の中央部に位置し、北は現在の大阪城付近、南は住吉・清水付近まで約12kmにわたる上町台地。
そのルーツはとても古く、現在の大阪の大半がまだ海の中にあった縄文時代に遡ります。
長い歴史の中で神武天皇、聖徳太子、織田信長、羽柴(豊臣)秀吉など数々の偉人の足跡を残し、有史以来の日本の中心地として栄えました。
商業・経済を大きく発展させた上町台地は、江戸時代には屋敷町、寺町として栄えた由緒ある地なのです。

大阪随一の地歴と地盤。
高低差概念図
大阪がかつて海であった時代から高台であった上町台地。強固な地盤に支えられた大阪の住宅地としての系譜。
上町台地は周囲を低地が囲む高台であり、標高は大阪城天守閣付近で最も高い約32.9mに及びます。
約7,000〜6,000年前は東に河内湾、西に大阪湾が広がる半島であり、強固な地盤であることから四天王寺や難波宮、大阪城など主要な社寺や城が建立されました。
江戸時代には城下町の復興が進み、明治に入り区画整理が行われると、後に慶沢園や大阪市立美術館となる住友家の本邸が築かれるなど、住宅地としての風格を次第に醸成させてきた歴史を持ちます。
河内湾時代の古地理図
(出典:大阪市文化財協会)
大阪文化と歴史の原点。

大正15年建造の大阪府庁をはじめ、主要機関が集う上町台地。
上町台地が持つ長い歴史は、数々のスポットやイベントにおいて、現在も身近に触れることができます。
大阪城天守閣の再建とともに建てられた現ミライザ大阪城や、2000年以上の歴史を持つ玉造稲荷神社など。
文化の深みと大阪城公園の自然の癒しとともに、谷町四丁目ならではの暮らしが営まれています。

1ミライザ大阪城(約1,660m/徒歩21分)
2大阪城公園(約940m/徒歩12分)
3難波宮跡公園(約590m/徒歩8分)
4山本能楽堂(約730m/徒歩10分)
5玉造稲荷神社(約1,290m/徒歩17分)
6大阪歴史博物館(約720m/徒歩9分)
7大阪府庁(約1,190m/徒歩15分)

※掲載の高低差概念図は現地を基準とした直線ライン上の一部施設を抜粋した概念図であり、眺望を保証するものではありません。また、建物位置・高さ・距離・縮尺等は実際とは異なり、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。
※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出し、端数を切り上げたものです。
※掲載の環境写真は2018年10月、2020年6〜7月に撮影したものです。
※掲載の情報は2020年8月現在のものです。

Page Top

物件に関するお問い合わせはこちら

▼お電話でのお問い合わせ▼

お問い合わせは
住友不動産「総合マンションギャラリー梅田館」

0120-420-183

営業時間/平日11:00〜19:00 土・日・祝10:00〜18:00 (定休日:水曜日、年末年始は休業)

▼メールでのお問い合わせ▼

ct-tanimachi4@j.sumitomo-rd.co.jp

資料請求

来場予約

0120420183 マンションギャラリー・現地案内図 資料請求 来場予約 Menu
アプリで最新の情報をチェック