鶴見緑地公園の息吹をつなぐ、
潤いのビッグコミュニティ。

都市生活にゆとりを描く、
敷地面積7,800u超のランドスケープ。

敷地面積7,800u超のスケールを活かし、開放感あふれる大規模レジデンスを創造しました。
緑とセキュリティに守られたランドスケープには、家族のつながりを育む、広場やキッズルームなどの憩いの空間をプランニング。
自然の恩恵が都市生活に潤いをもたらし、ぬくもりある心地よい暮らしを実感していただけます。

停車スペース

エントランス横に停車スペースを設け、車の乗り降りもスムーズな軽やかなレジデンスライフを描きました。

エントランス

風除室を抜けると、開放感あふれるエントランスホールがお出迎え。天井まで届くガラスウォールから陽光が射し込み、静けさにつつまれた空間全体を寛ぎで満たします。私邸へと優しく導かれる、歓びのひとときを感じる空間です。

スタディルーム

読書や勉強、ワークスペースとしても利用できるスタディルーム。

キッズルーム

雨の日や陽ざしの強い日中にも、のびのびと遊べるキッズルーム。

  • ゴミ置場

    曜日や時間を気にせず、雨にも濡れずに24時間ゴミ出しができるゴミ置場。※粗大ゴミ除く

  • メールコーナー

    留守中に届いた荷物を保管する、宅配ボックスを設置したメールコーナー。

  • 防災倉庫

    地震などの災害時に備えて、防災備品や救助用品を常備した防災倉庫。

  • 広場

    隣接する鶴見緑地公園との緑のつながりを大切にした、潤い豊かな広場。

  • サブエントランス

    住まう方々の各住戸への移動距離を短縮するサブエントランス。

  • 自転車置場

    448台分、1住戸2台分のスペースを確保した自転車置場。

  • 平置駐車場

    車の出し入れがスムーズにできる、139台分を確保した平置駐車場。

四季折々の美しい表情に、
心癒される植栽計画。

1年を通して自然とのふれあいを大切にできるように、常緑樹をメインにした植栽計画。アクセントとしてハナミズキやサツキ、イロハモミジなどの彩り豊かな花木を配置し、美しいガーデンソサエティを描いています。

※掲載の外観完成予想図は、鶴見緑地公園を撮影(平成30年7月)したものに計画段階の図面を基に描き起こした建物完成予想図をCG合成したもので実際とは異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※また、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。
※眺望等は階数・各住戸により異なり、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。また季節・天候によっても異なる場合があります。
※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※掲載の敷地配置イラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。また、一部敷地外の道路等を合わせて着彩しています。
※植栽参考写真は、イメージで実際とは異なります。
※家具・調度品等オプション仕様は販売価格に含まれておりません。
※外構・植栽計画、家具・調度品等の形状・色等は今後変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。なお、植栽計画は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 資料請求
  • 来場予約
  • オンライン見学会予約

資料請求

来場予約

オンライン見学会予約