シティハウス自由が丘レジデンス|マンション・戸建 情報ブログ

シティハウス自由が丘レジデンス

ブリキのジョーロ ~自由が丘~

2018年06月22日(金)

街の情報

皆さんこんにちは。
本日も「シティハウス自由が丘レジデンス」のブログをご覧頂きありがとうございます。

さて、本日は建設現地から徒歩で約10分の「ブリキのジョーロ」さんへ伺って参りました。

こちらは、多種多様な植物や、インテリアを取り扱う素敵なお花屋さんです。

お店の名前と同じ大きな「ブリキのジョーロ」がお店のトレードマークになっており、

遠くからでもよく目立ちます!

敷地に一歩足を踏み入れると、土や緑のとてもいい香りが広がっており、まるで森に来たような気分にさせてくれます。

外のお庭には、ガーデニング用の苗木がならび、店内には色とりどりのお花や、インテリアグッズが所狭しと並んでおります。

 

早速店内へ入ってみると、色鮮やかなお花が出迎えてくれます。

2階部分には、観葉植物や、ナチュラルな雰囲気にピッタリな流木、オリジナリティを感じる小物などもあり、お部屋にあると、一気におしゃれな空間になりそうなアイテムばかりです。

「ブリキのジョーロ」さんでは、個人や法人向けの総合空間プロデュースや、お子様向けのワークショップも催されているようでしたので、皆様も足を運んでみてはいかがでしょうか。

~ Shop info ~

  • 自由が丘 ブリキのジョーロ
  • 営業時間 10:00-19:00
  • 152-0035 東京都目黒区自由が丘3丁目6-15
  • tel.03-3724-1187
  • HP.http://www.buriki.jp/

 

~ シティハウス自由が丘レジデンス ~

≪公式HP≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/

≪資料請求はこちらへ≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/shiryo/shiryo.html

 

MAGIE DU CHOCOLAT

2018年06月17日(日)

未分類

自由が丘の生活パターンの一部とも云える「スイーツ」。

元々はお子様が食べるような簡易的なお菓子と区別し、

大人が食する高級洋菓子に対して使われていたとの事。

今回お邪魔したのは、上記にあるような

何か特別感のある日に利用したいと思える、そんな空間でした。

 

※当社撮影

 

「 MAGIE DU CHOCOLAT (マジドゥショコラ)」さん。

スイーツ事情に感度のある方なら聞いたことがあるかもしれないという「クラフトチョコレート」や

「ビーン・トゥ・バー」とうフレーズ。

クラフトの後にビールやコーヒー・チーズなど生産から一貫して、その原料の特性を活かした製造・販売方法は

各ジャンルへと影響を与え、広まりを見せています。

そのチョコレート版とも云えるのが「Bean(豆) to Bar(板チョコ)・・・チョコレートの作り方・製法のこと」です。

コーヒーで例えるなら「サード・ウェーブ・コーヒー」といった感じです。

一般的に「チョコレート生地を仕入れている」とは違い、「カカオ豆の選定から行う」のが、

マジドゥショコラさんのようなこだわりや思いが強いお店の違いなのかもしれません。

当然味は絶品。逆に、非常に美味しいのでなぜだろうかと考えた結果が上記の様な理由だったのかもしれません。

 

※当社撮影

 

お店も綺麗なのに入りやすい外観と、分かりやすい説明をしていただけるスタッフさんがいる店内。

自由が丘駅から3分の好立地にふさわしい、非常に素敵なお店でした。

 

※当社撮影

 

ギフトにも最適だと思います。

せっかくプレゼントするなら、せっかくの記念日なら

素敵でおいしくて、他とは違うものが良い、と思うなら間違いなしですね。

 

※当社撮影

 

「ビーン・トゥ・バー」は過去には雑誌「 VOGUE 」にも掲載されるほど注目。

店内にはシングルオリジン(単一産地)のものから、ゆずやジンジャーなどフレーバーを

採用しているものまで、とにかく時間と知識が足りなくなるくらいの楽しみが

店内には詰まっています。

 

※当社撮影

 

人気の後押しもあり「スイーツ」を扱う店舗や場所は増えてきていると思います。

これからは「おいしい」と思えるスイーツが残っていく時代かもしれません。

自由が丘がスイーツの街として選ばれ続けている理由の一つに、

このような「思いがあって、おいしいお店」が多いという事は、どうやら間違いなさそうです。

 

~ Shop info ~

  • マジドゥショコラ
  • 営業時間 10:00-19:00(カフェL.O 17:30)
  • 定休日 火曜日
  • 158-0083 東京都世田谷区奥沢6-33-14 1F
  • 東急東横線 / 東急大井町線 / 自由が丘駅徒歩3分
  • tel.03-6809-8366
  • fax.03-6809-8369
  • hp.www.magieduchocolat.com

 

~ シティハウス自由が丘レジデンス ~

≪公式HP≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/

≪資料請求はこちらへ≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/shiryo/shiryo.html

 

“緑地シリーズ”#3

2018年06月08日(金)

オススメスポット

関東も一昨日、”梅雨入り”が発表されましたが、

昨日に続き、本日も梅雨入り直後の晴天となりました!

そんな中、お客様宅の帰りに「多摩川緑地」まで足を延ばしてみました!!

では緑溢れる河川敷の風景をお楽しみください。。。。

対岸には武蔵小杉のタワーマンション群が見えます!

東京都市大学のグラウンドでしょうか?

「シティハウス自由が丘レジデンス」建設地より自転車で約10分の距離に

広大な緑地帯が広がっています!

休日の楽しみがまた一つ増えそうですね!!

≪公式HP≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/

≪資料請求はこちらへ≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/shiryo/shiryo.html

紫陽花の季節になりました

2018年06月01日(金)

オススメスポット

皆様こんにちは

「シティハウス自由が丘レジデンス」のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

2018年も早いもので6月に入り、一年の半分を迎えようとしております。

シティハウス自由が丘レジデンスの竣工まで、残り6か月となり、建物もおおよそ立ち上がっております。

また、間もなく関東では梅雨本番となり、最近では外に出るとじんわりと湿度を感じるようになりました。

今回は、建設地近くの「呑川緑道」で、紫陽花がきれいに咲いておりましたので、ブログに上げさせていただきます。

紫陽花の花の色は、土壌が酸性か、アルカリ性かによって決まるそうで、

一般的には、酸性は青、アルカリ性は赤になるといわれております。

白い花びらの紫陽花は、品種改良によって色を変える色素(アントシアニン)を持たないので、

きれいな白い花を咲かせることができるみたいです。

紫陽花以外にも、さまざまな種類のお花が咲いておりました。

「呑川緑道」といえば、春の桜並木で有名ですが、梅雨時の紫陽花も楽しむこともできます。

天気の良い日はもちろんですが、雨の日のお散歩もたまにはいいですね。

≪公式HP≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/

≪資料請求はこちらへ≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/shiryo/shiryo.html

 

自由が丘~モンブラン~

2018年05月25日(金)

グルメ

そろそろ梅雨の時期が近づいて参りました。

一日の晴れ間がとても貴重に思えます。

その貴重な晴れ間を使って、今回は自由が丘エリアを散歩して

老舗スイーツショップの「モンブラン」さんへ寄ってきました。

※当社撮影

「モンブラン」といえば皆様にとって、なじみのスイーツになっているかと思います。

実はこれ、日本での発信源は「自由が丘」らしいのです。

今回はご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、少しモンブランについてご説明したいと思います。

 

モンブランとは1907創業のパリにある老舗カフェ「アンジェリーナ」※日本では東京銀座にもあります

にてクリームをメレンゲ状に絞り出したことから始まったと言われています。

それを自由が丘「モンブラン」初代店主・迫田千万億が1933年に日本に持ち込み、

更に世に広めるために「商標登録をしない」という選択をして、モンブランはここまでメジャーになりました。

 

 

※当社撮影

店内に入るとお出迎えしてくれたのはたくさんのモンブラン達、他にも沢山のスイーツが並んでいます。

上から見ると白い帽子を被っているように見えますが、これは(Mont=山)(Blanc=白い)ということ。

フランスとイタリアの国境にある「モンブラン山」の事を指しています。

 

 

※当社撮影

シティハウス自由が丘レジデンスから生活圏の「自由が丘」エリア。

その代表する特徴の一つ「スイーツ」のお店達。

歴史ある老舗や、トレンドショップまで盛りだくさんで

休日が忙しくなりそうですね。

 

≪公式HP≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/

≪資料請求はこちらへ≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/shiryo/shiryo.html

 

”緑地シリーズ”#2

2018年05月18日(金)

オススメスポット

緑をテーマにお届けする”緑地シリーズ”

第2回は、深沢5丁目にある「深沢神社」をご紹介いたします。

シティハウス自由が丘レジデンス前の<等々力七丁目>バス停から乗車、

<深沢不動前>で降車、近くの呑川緑道を歩いて行きます。

快晴、ぽかぽか陽気、木陰が心地良かったです。

住宅街にたたずむ「深沢神社」を発見!

その昔、伊豆の三島神社の分社として斎祀され、大正4年に近隣にあった7社を合祀して

現在の深沢神社になったそうです。社殿は昭和42年(1967年)に新築されたそうです。

正面の鳥居をくぐって境内へ・・・

手水舎でお浄めをしてから参拝します。

本殿へ”二礼二拍手一礼”

社務所でしょうか?

大きな石碑もありました、整地碑と書いてあります・・・

隣には、三島公園や三島幼稚園もあり、子供たちの声が響いていました!

緑も多くとても癒される空間でした!!

皆様も一度訪れてみてはいかがでしょうか?

≪公式HP≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/

≪資料請求はこちらへ≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/shiryo/shiryo.html

 

 

シティハウス自由が丘レジデンス【建設現地紹介】

2018年05月11日(金)

マンション情報

皆様、こんにちは。

いつも「シティハウス自由が丘レジデンス」のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今回のブログでは、建設現地のご紹介をさせていただきます!

竣工まで「あと約7か月」になりますが、着々と工事が進んでおります。

少しずつではありますが、規模感のある建物が見えてきました。

現在南棟は、7階部分まで立ち上がっており、南棟は8階建ての為、あと一階層建ち上がります。

周辺を、大きな建物に囲まれていないので、日当たりも良さそうですね。

近くに寄り東側からパシャリ!

東棟は1階部分の施工中。エントランスや植栽ができる予定です。今から楽しみです。

こちらは、西側からパシャリ!

近づくと、さらに規模感を感じます。

「自由が丘マンションギャラリー」では、モデルルームや大型模型ご用意しております。

是非ご家族皆様でご見学にお越し下さいませ。

スタッフ一同、心よりお待ち申しております。

≪公式HP≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/

≪資料請求はこちらへ≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/shiryo/shiryo.html

 

自由が丘 ~SweetsFesta2018~

2018年05月04日(金)

街の情報

みなさまこんにちは、いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今年のゴールデンウィークは、夏日も多く暑い日が続いておりますので、

くれぐれもご体調にはお気を付け下さいませ。

 

さて、自由が丘のゴールデンウィークは一大イベントの1つである

「スイーツフェスタ」が開催されています。自由が丘のスイーツショップから26店舗が参加します。

今回で 14回目を迎える「スイーツフェスタ」、日程も9日間と過去最大の期間で開催されるようです。

メインイベントの「スイーツスタンプラリー」が行われ、自由が丘らしいイベントと街並みの装飾が

されていました。

 

会場近くにはドーナツやマカロンなど本物のお菓子で作られた、

高さ3mもの「Jiyugaoka Sweets House(お菓子の家)」が出来ていました。

なんとも素敵な、そして自由が丘らしい家でしょうか。

 

駅前ロータリーには特設ステージが設置され、

ライブやトークショーが繰り広げられています。

主な日毎のメインイベントは、、、

5/3・・・相川七瀬さん(今年の自由が丘スイーツ大使)によるスペシャルライブ

5/4・・・TRFのSAMさんによる「SAMのダレデモダンス エクササイズ」

5/5・・・シルバニアファミリーと遊ぶわくわくステージ・ショー

5/6・・・アンサンブルユニット「Fevbre /フェイブル」のスペシャルライブ

※5/3~5/6街のいたるところで、イベントや各商店会による企画が開催されます。

 

私が伺った時間帯には、学生さんがブルゾンちえみさんの曲に乗せ

演奏や余興・ダンスなどをしていました。

会場近くはいつも以上のお客様で溢れ、この地域の人気の高さを

象徴するようなイベントだったように感じます。

「自由が丘」は自分たちで街を名づけ、街を育て、街を守っている。

今回のイベントで再確認することが出来ました。

5/6(日)までイベントは開催されますので、是非皆様も参加してみてください。

≪公式HP≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/

≪資料請求はこちらへ≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/shiryo/shiryo.html

 

韓国発!日本初上陸スイーツカフェ「セレクトカフェ・コッビン」

2018年04月20日(金)

グルメ

皆様こんにちは。

いつも「シティハウス自由が丘レジデンス」のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

今回は、先日オープンしたばかりの「SELECT CAFE KKOTBING(コッビン)」をご紹介いたします。

こちらのカフェは、日本のお隣韓国で人気を博し、日本初上陸となる1店舗目が自由が丘にオープンしました。

こちらの店舗では、白とピンクを基調としたかわいい店内となっており、

店先にある、お店のロゴの大きなポスターはすでに人気のフォトスポットとなっております。

看板メニューのかき氷「コッビン」をはじめ「カフェ」、「ビュッフェ&デリ」など多彩なメニューが楽しめます。

「SELECT CAFE KKOTBING」では、かき氷だけでなくカフェメニューも豊富に揃っています。
中でも注目は、オーガニック茶葉“リシティー”を使用したタピオカドリンクです。

今回は、「タロイモミルクティー」をいただきました。こちらの商品はタロイモの自然な甘みとミルクの風味が相性抜群です。
テイクアウトも可能なので、自由が丘でのショッピングや、お散歩の合間に寄ってみるのもいいですね。

≪公式HP≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/

≪資料請求はこちらへ≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/shiryo/shiryo.html

 

かわいいパン屋さん、見つけました

2018年04月12日(木)

未分類

皆さんこんにちは、

いつもブログをご覧いただきまして、

ありがとうございます!

 

私、通勤で二子玉川よりバスで通っているのですが、

二子玉川行き「等々力七丁目」バス停の目の前に、

おいしそうなパン屋さんがあり、

とても気になっていたので、本日行ってきました!

 

お店の名前は「Vanille chipie(ヴァニーユ シピ)」といって、

お店の入り口、内装ともにとても印象的なお店です。

そこに並ぶ、素敵なフランス映画に出てくるようなたくさんの種類のパンが

出迎えてくれます!

 

 

 

その中でも、とてもお腹がすいていた私は、

「ナスのピリ辛タルティーヌ」を買ってみました!

それがこれ↓

口に入れると、カリッと気持ちいいくらいの音がする外側にふわふわの内側のパンに、

程よい辛みのあるトマトソースに、チーズがかかったナスが私のお腹を満たしてくれました!

 

普段自分用に食すのもいいのですが、

お友達への贈り物、友達を招待してのパーティなど、

活躍してくれる場は多そうです。

 

こちらに素敵でおいしそうなパンが並んでいます↓

http://picbear.club/vanille_chipie

 

ぜひ一度訪れてみてください!

かなりのオススメです!

 

 

≪公式HP≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/

≪資料請求はこちらへ≫
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/ch_jiyugaoka/shiryo/shiryo.html