シティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエスト/イースト|マンション・戸建 情報ブログ

シティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエスト/イースト

かけがえのない地域資産 「国分寺崖線」

2015年08月29日(土)

周辺環境

みなさま、こんにちは♪
最近は猛暑が少なくなり、過ごし易い日が続いておりますね!!

(仮称)国分寺駅前再開発タワープロジェクト販売準備室も
秋のグランドオープンに向けて準備を進めております。

さて、今回はみなさん一度は耳にしたことがあると思います
「国分寺崖線」につきましてお伝え致します!!

そもそも国分寺崖線とは・・・・
太古の昔、多摩川が武蔵野台地を侵食することにより
誕生した延長30㎞に及ぶ「斜面地」です。
なぜその「斜面地」が有名なのかというと??

斜面地(崖)には湧水などが出ていてはるか昔から緑が豊かなエリアでした。
「綺麗な水」「豊かな緑」があるエリアなので、東京都が保全地域に指定。

その為、今でも30㎞にも及ぶ大自然が守れており
都内では希少な崖(大自然エリア)となっています。

国分寺崖線があるエリアは人気の高い住宅街
(二子玉川、田園調布、成城など)が多いのが特徴ですね!!
では、国分寺崖線が通る、国分寺市周辺の一部を紹介致します。

代表的な場所は「お鷹の道」になります♪

国分寺崖線下の湧水が集める野川の隣に
遊歩道(お鷹の道)が約350m整備されています。

野川は近くで見ても透き通るようなとても綺麗な川でした!!
階段で下に降りることもできますので水に触れ合うこともできます!

我々が散策に行った時には小さい子供が川に入り水遊びをしていました♪

少し話が逸れますが、このお鷹の道の途中には
国分寺駅の名前の由来である「武蔵国分寺」もあります。
大きな自然に囲まれており
国分寺市の歴史を感じる素晴らしいお寺でした!!
是非、みなさんも国分寺に来ましたら
「お鷹の道」「武蔵国分寺」を散策して見てください♪

「お鷹の道」
(仮称)国分寺駅前再開発タワープロジェクト
イースト:約1,010m・徒歩13分
ウエスト:約1,060m・徒歩14分

⇒⇒資料請求は[こちら]

▼▼(仮称)国分寺駅直結再開発タワープロジェクト HPトップ▼▼
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/kokubunji_w/index.html

▼▼お問合せはこちら▼▼
住友不動産のマンションインフォメーションデスク
0120-901-587
平日  午前10時~午後6時
土日祝 午前10時~午後6時
(火・水曜定休・年末年始は休業)