シティタワー駒沢大学ステーションコート|マンション・戸建 情報ブログ

シティタワー駒沢大学ステーションコート

氏神様を参拝 ☆駒留八幡神社☆

2019年05月13日(月)

未分類

こんにちは。

青葉若葉の季節を迎えました。

皆さまには益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

本日は、シティタワー駒沢大学ステーションコートの氏神様「駒留八幡神社」をご紹介致します。

氏神様とは、シティタワー駒沢大学ステーションコートの在る土地をお守り下さる神様のことです。

環状七号線を高円寺方面に向かって歩くこと20分程、大通りから少し入ったところにございます。

大きな松の木が印象的な、大変大らかな雰囲気の神社です。

【鎮座地】東京都世田谷区上馬5-35-3

【ご祭神】天照大神、応神天皇

【社格】村社

【創立】徳治3年(1308年)

【例祭】10月15日

ご利益は「所願成就」「出世開運」「武運長久」など。

お詣りの後、ご朱印と御守りを拝受致しました。

いくつかのお守りに「馬」がデザインに用いられていました。

こちらの神社では、ご由緒があって「馬」を用いているそうです。

曰く、地方領主であった「北条左近太郎入道上願」が社地を探していたところ、夢に八幡様が現れ「愛馬の白雪に尋ねるように」とお告げがあって、愛馬の白雪が留まった場所が今の駒留八幡神社の場所になったそうです。

秋の例大祭では、境内に露天が並び賑やかになるそうです。

また、駒留八幡神社の宮神輿は、江戸時代の宝暦12年(1762)、文化15年(1818)、天保10年(1839)の銘があり、250年程前の御神輿とか。

御神輿の形は世田谷で一般的な江戸神輿(胴体の部分がくびれているもの)とは異なり、その一時代前の形をしている鳳輦型(胴体が箱形になっているもの)と呼ばれるもので、この型の古神輿は東京にも数基しかなく大変貴重なものです。

五月晴れの気持ち良いお日柄の日は、ぜひ足を運ばれてみて下さいませ。

スタッフ一同、皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

※各写真は弊社撮影

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
只今【シティタワー駒沢大学ステーションコート】では、
第4期先着順受付をしております。
【 来場予約 はこちら ≫来場予約
【 資料請求 はこちら ≫資料請求(無料)
▼ 【シティタワー駒沢大学ステーションコート】ホームページ ▼
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/komazawa/
シティタワー駒沢大学ステーションコート住友不動産のマンションすみふ駒沢大学
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■