ガーデンハウス越谷レイクタウン|マンション・戸建 情報ブログ

ガーデンハウス越谷レイクタウン

全邸南向き×全338邸の大規模低層レジデンス

大相模調整池は水害対策のためにつくられました!

2021年07月03日(土)

未分類

みなさま、こんにちは!いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

今回は、「越谷レイクタウン」の街を守っている「大相模調整池」をご紹介いたします。
さて、「街を守っている」とはどういうことでしょうか?
「大相模調節池」は、地域住民だけではなく、越谷レイクタウンを訪れる全ての方々に
憩いの場として提供されています。一度訪れたことのある方ならばご存知の通り、
〇周辺は「見田方遺跡公園」や「レイクタウン湖畔の森公園」などの自然豊かな環境!
〇(事前に申請書提出し登録必要)カヌーや手漕ぎボートなどのマリンスポーツも可能!
大相模調整池で行なわれているマリンスポーツはコチラをクリック
〇池周囲は全長5.7km遊歩道「レイクサイドウォーク」でウォーキングやサイクリング!

しかし、本来の目的は、越谷レイクタウン(1丁目~9丁目)の街と、元荒川流域の
浸水被害を低減する施設」であるということは、ご存知でしょうか。
治水事業である「大相模調整池」構想は、「レイクタウン整備事業」と併せ
国の新規事業として1988年より創設されていました。
街の誕生に関する情報は、コチラをクリック!
大相模調整池は、最大で水深約5mまで水を貯めることができ、
この時の水量は最大120万立方メートル、東京ドーム約1杯分に相当するそうです。
なんとも想像が難しい表現ですが、この街を水害から守ってくれる重要な施設なのです。

このような季節ではありますが、安全・安心を感じられる街「越谷レイクタウン」!
ご関心を持っていただいたお客様はぜひ、マンションパビリオンまでお越しくださいませ。
マンションパビリオンでは、越谷市、隣接する草加市の各種ハザードマップにより
多角的なご説明申し上げております。ぜひ、お気軽にご来場くださいませ。
※画像はいずれも、本物件公式ホームページより(2016年8月撮影)

◆◆◆ YouTubeチャンネル開設しました ◆◆◆

<共用部編>

<現地案内編>

<モデルルーム案内編>

 

‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━

ガーデンハウス越谷レイクタウン
住みやすい街レイクタウンに誕生!
全戸南向き × 全338邸の低層マンション × 駐車場ALL平置き駐車場
建物内新モデルルームオープン🎶
【お問合せは】
フリーダイヤル:0120-006-338
メールアドレス:laketown6@j.sumitomo-rd.co.jp
公式ホームページはコチラ
ご見学のご予約はコチラ
オンライン見学会はコチラ
資料請求(無料)はコチラ
《越谷レイクタウンマンションパビリオン》
【営業時間】10:00~18:00
※火・水曜日定休(祝日除く)
【住所・カーナビはこちら】
埼玉県越谷市レイクタウン8-7(旧住所:東町7-5-1)
現地案内図はコチラ!
皆様のご来場心よりお待ち申し上げております!
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★゜+.*・‥…━━

ガーデンハウス越谷レイクタウン|埼玉県越谷市|JR武蔵野線「越谷レイクタウン」駅新築分譲マンション|すみふレイクタウン