シティハウス武蔵小金井|マンション・戸建 情報ブログ

シティハウス武蔵小金井

江戸東京たてもの園

2019年05月18日(土)

未分類

こんにちは!
天気が良かったので、【江戸東京たてもの園】へお散歩に行ってきました٩( ”ω” )و
【江戸東京たてもの園】は小金井公園の中にある野外博物館です。
江戸時代から昭和初期までの建築物が展示されています☆
『万徳旅館』(まんとくりょかん)
(当社撮影)
室内は旅館として営業されていた昭和25年頃の様子が再現されています。
『鍵屋』(居酒屋)
(当社撮影)
台東区下谷の言間通りで営業されていた居酒屋です。
1856年に建設されたとされている鍵屋は、震災や戦争などの被害を逃れてきて現在まで姿を残しています。すごいですね!
(現在展示されている建物や店内の様子は、1970年頃の姿に復元されています。)
『デ・ラランデ邸』
(当社撮影)
元々平屋だった洋館を現在の3階建ての住宅に増築。手がけたのはドイツ人建築家のゲオルグ・デ・ラランデさん。
増築後、何度か所有者が変わりながら、最終的には三島海雲の手に渡り、昭和31年から住んでいました。
平成11年まで新宿区の信濃町にあり、その後江戸東京たてもの園に移築されたものです。
きっと小金井市は武蔵野台地に位置しており建物の保存に適しているため、貴重な建造物が集まったのでしょう(*´ω`*)
緑にも囲まれていて、レトロな雰囲気が素敵な場所です。ジブリ映画のモデルとなった建物もあります☆
デートにも、家族とも楽しめるスポットですね(´-`*)
『シティハウス武蔵小金井』

※1.nonowa口改札から約200m・徒歩3分(利用時間7:00~22:00/交通系ICカード専用)。北口改札から約250m・徒歩4分