シティハウス文京茗荷谷レジデンス|マンション・戸建 情報ブログ

シティハウス文京茗荷谷レジデンス

アメリカンサンドイッチQino’s

2020年03月20日(金)

グルメ

皆様、こんにちは。
寒さも和らぎ、ようやく春が近づいてきましたね。

しかし花粉だったり、新しいウイルスで外出が難しかったりしますよね。
本日は、そんな時に便利なデリバリーをご紹介させて頂きます。
【Qino’s】さんはニューヨークで食べるような日本ではまだ珍しい本格的なサンドイッチのお店です。

アメリカ在住経験があるオーナーが、アメリカで食べた美味しいサンドイッチが日本でも
提供したいと考え、始まりました。
デリバリー・テイクアウト・店舗でのお食事が可能です。
本日はQino’sさん、おすすめの一つ、チキンパストラミサンドイッチを頂きました。

自家製チキンパストラミと沢山のお野菜、バジルソースのバランスがとてもよく合います。
ボリュームが凄いんじゃないかと、食べる前は少し心配しましたが、
そんな心配は不要なほど、美味しいです。

サンドイッチの他にハンバーガーもございます。
家に居て本場アメリカの味を楽しむ事が出来ると思います。

皆様も一度、試されてみてはいかがでしょうか。

■キノーズマンハッタンニューヨーク (Qino’s Manhattan New York)
■03-6231-5527
■東京都文京区小石川4-21-2
■[月~金]
10:00〜14:00
[土日祝]
11:00〜15:00
【デリバリー】
6:00〜19:00
(受付/平日 7:00〜17:30、土日祝 11:00〜19:30)
■日曜営業。定休なし。お盆休み、年末年始休業あり。

KPLAB(ケーピーラボ)〜ロボットプログラミング

2020年03月07日(土)

周辺施設

皆様こんにちは。河津桜が満開ですね。今年は例年より早く3月中旬には東京で染井吉野の開花宣言がでるかもといわれております。春の到来が待ち遠しいですね。今回のブログは2020年から小学校教育で必修化されるプログラミング教育にまつわるお話をさせて頂きたく思います。

「プログラミング教育」といっても我々の世代はなかなかピンと来ないのですが、小学校で必修化するのは「プログラミング的思考を養うため」という目的です。つまり「順序だてて考え、試行錯誤し、ものごとを解決する力を養うため」ということかと思われます。

これからのITやAI等のコンピューター社会にこの「プログラミング的思考」をお子様が養うためには何が有効なのかなと考えると、実際のプログラミングを遊び感覚で学ばせるのが良いかなと思います。今回ご紹介する周辺施設はそんな親御様の思いを組んで開かれた「KPLAB」というプログラミングスクール&トイカフェです。

 

当社撮影

シティハウス文京茗荷谷レジデンスから徒歩3分程の「窪町公園」の南側に今回ご紹を介する「KPLAB」がございます。毎度のことですが、私の突然の取材の申し出に快くご対応頂いた「KPLAB」の代表の方に改めて御礼を申し上げます。

この「KPLAB」ではこども向けプログラミングスクールとして3〜6歳向けのプリクラスと小学生向けのクラスをご用意されているとの事。

3歳から6歳向けのプリクラスとしては1コマ45分の教材貸し出しのチケット制で、最初はTOYやiPadを使わずに体を動かすことでプログラム的思考体験を増やしてゆき、最後はプログラムTOYやiPadを使ってブロックプログラムを体験してゆきます。

当社撮影

小学生向けのクラスとしては1コマ90分の教材貸し出しのチケット購入制でKOOV(クーブ)コース、Scratch(スクラッチ)コース、ロボットコース、lotワークショップコースの4つのコースがあり、初心者向けから経験者向けまでお好きなコースをお選びいただきます。

当社撮影

上の写真はお馴染みのプラレールですが、このプラレールにプルグラムを組み込んで電車を走らせるのです。凝ったお子様になると駅での電車の停まり方にまで拘り、いきなり停まるのではなく、だんだんとスピードを落としながらゆっくり停まってゆくようにプログラミングするとのこと。子供たちの好奇心や知識には本当に驚かされます。

茗荷谷・千石・小石川エリアはお子様の好奇心を刺激する様々な学びの場がございます。私の持論ですが、お子様には小さい頃にしっかりと「好きなこと探し」をさせて頂きたく思います。お子様はその「好きなことを続けてゆく」ことで「頑張ること」を覚えてゆくのかと思います。是非このエリアでの子育てをご検討下さいませ。

「シティハウス文京茗荷谷レジデンス」では建物内モデルルームを公開しています。是非ご見学にお越し下さい。

▼▼▼ ホームページ ▼▼▼
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/myogadani3/

資料請求ボタン

シティハウス文京茗荷谷レジデンス|文京茗荷谷プロジェクト|住友不動産のマンション|
東京都文京区|新築分譲マンション|東京メトロ丸ノ内線|都営三田線|すみふ茗荷谷

 

ユニークなオブジェ〜カイザースラウテルン広場

2020年02月21日(金)

周辺施設

皆様こんにちは。だんだんと春めいてきて、季節が穏やかに移いゆくのを感じる今日この頃ですが、如何お過ごしでしょうか。今回のブログでは茗荷谷駅から、教育の森公園に至るところにあるカイザースラウテルン広場をご紹介いたします。

カイザースラウテルン広場・当社撮影

地下鉄丸ノ内線「茗荷谷」駅を降りて春日通りを渡り筑波大学東京校舎文京キャンパスへと向かう途中にユニークなオブジェがある小さな広場があります。そうですこの小さな広場が「カイザースラウテルン広場」です。

ではこの「カイザースラウテルン広場」の「カイザースラウテルン」とは何ぞやというと、文京区は1988年にドイツの南西部の都市「カイザースラウテルン市」と世界平和と相互理解並びに両国間の友好関係の寄与に促進することを目的に「姉妹都市提携協定」を結びました。それを記念して1993年に窪町東公園内にゲルノト・ルンプフ氏(カイザースラウテルン大学教授)バルバラルンプフさんご夫妻の共同作品である『神話空間への招待』を設置し「カイザースラウテルン広場」が設けられました。それ以降文京区とカイザースラウテルン市は相互に公式訪問団を派遣したり相互にホームステイの生徒の交流をしたりと密接な繋がりを持っています。

「魚」当社撮影

「ユニコーン」当社撮影

当社撮影

先程、文京区とカイザースラウテルン市の交流事業としてホームステイで相互に生徒の交換派遣をしているという旨をご紹介いたしましたが、1983年の開始以来両区市合わせて136名の生徒が参加したとの事。このホームステイによる交流事業は2年間で1サイクルでの派遣・受け入れ事業です。今このホームページのブログをご覧いただいておられる方々が文京区民となり、この事業にご興味を頂き、お子様をドイツへホームステイさせるということがあるかもしれませんね。

「シティハウス文京茗荷谷レジデンス」では建物内モデルルームを公開しています。是非ご見学にお越し下さい。

▼▼▼ ホームページ ▼▼▼
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/myogadani3/

資料請求ボタン

シティハウス文京茗荷谷レジデンス|文京茗荷谷プロジェクト|住友不動産のマンション|
東京都文京区|新築分譲マンション|東京メトロ丸ノ内線|都営三田線|すみふ茗荷谷

茗荷谷花暦み〜紅梅・白梅〜

2020年02月09日(日)

周辺環境

皆様こんにちは。2月になり立春・節分が過ぎ、日差しは徐々に春めいてきましたが、まだまだ寒い日が続いてます。先日現地に向かい教育の森公園を歩いていたところ、文京スポーツセンターの脇の占春園に向かう径沿いにある梅の木の枝に梅の花がほぼ満開になっていることに気が付きました。「梅の小枝に鶯が春が来たよと謡います」なんていう童謡が思わず脳裏に浮かびました。この写真を撮影しているときにも「鶯」ではなく多分「メジロ」だと思いますが、梅の小枝の間をかわいらしい姿で飛び回っていました。

                教育の森公園の紅梅と白梅 当社撮影

それと「梅」で思い起こされるのは福岡の太宰府天満宮の「飛梅」ですね。平安京の都から太宰府に赴くことになった菅原道真が屋敷内の梅の木に語りかけるように詠んだといわれている「東風吹かば におひをこせよ梅の花 あるじなしとて 春なわすれそ」という歌が有名です。「東風が吹いたら(春が来たら)芳しい花をさかせておくれ、梅の木よ 自分が太宰府に行ってしまったからといって 春の到来を忘れてはならないよ」現代語に訳すとこんな感じかと思います。梅の花の開花は「春の到来」を告げる風物詩なんですよね。

                青空と白梅「加賀白」当社撮影

青空をバックに梅の花の写真を撮影してみましたが、一つの枝にたくさんの花を咲かせる桜と違い一輪ずつ花を咲かせる梅の花も以外に青空に映えるなと思いました。

教育の森公園の紅梅 当社撮影

まだ寒い日々が続いてゆくことと思いますが、厳しい寒さの中にも日差しの温もりを少しでも感じられたら もう春はすぐそこまで来ています。そんな季節の移ろいがすぐ身近に感じられる「茗荷谷エリア」で是非皆様の理想のお住まいを探されては如何でしょうか。

「シティハウス文京茗荷谷レジデンス」では建物内モデルルームを公開しています。是非ご見学にお越し下さい。

▼▼▼ ホームページ ▼▼▼
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/myogadani3/

資料請求ボタン

シティハウス文京茗荷谷レジデンス|文京茗荷谷プロジェクト|住友不動産のマンション|
東京都文京区|新築分譲マンション|東京メトロ丸ノ内線|都営三田線|すみふ茗荷谷

 

KNETEN(クネーテン)〜評判のドイツの焼き菓子のお店〜

2020年01月24日(金)

グルメ

皆様こんにちは。年も改まり2020年の幕が上がりました。今年はオリンピックイヤーですね。今回のブログは、本年の最初のレポートとなります。今回は『シティハウス文京茗荷谷レジデンス』の千川通りを挟んだ向かい側にある『KNETEN』というドイツの焼き菓子のお店をご紹介致します。

当初撮影

今回ご紹介させて頂く『KNETEN』というお店は、日頃から我々が現地の建物内モデルルームの準備やご案内に赴いた際に、店内に必ずお客様がおられる程ご近所でも評判のお店です。物件ブログで是非ご紹介しなければと思っておりました。今回、私の不躾な突然の取材の申し入れにも拘わらず快く取材にご協力頂き、誠に有難うございました。改めて御礼申し上げます。

当社撮影

お店のお名前の『KNETEN』とはドイツ語で「こねる」という意味との事。ドイツの伝統的なベーカリーで学んだパティシェが、オーガニック素材や国産の原料を使って一つ一つ丁寧に焼き上げ、親しみのある優しい味に仕上げています。

当社撮影

店内に入ると焼き菓子の香りとショーケースに並んだ様々な美味しそうなケーキがお客様を出迎えます。オーナーシェフの方に「お勧めは」とお伺いしたところ、「季節のクグロフ」「Linzer Torte」「季節のキッシュ」などなど様々なケーキをご紹介頂きました。

当社撮影

今回はこの「伊予柑とナッツのクグロフ」とオーストリア「リンツ」が発生のお菓子「リンツァートルテ」と「バナナマフィア」を頂きましたが、非常に美味しくリピーターの方が多いのが頷けます。

当社撮影

こちらは大評判の「季節のキッシュ」です。この「季節のキッシュ」は私も以前いただいたことがありますが、本当に絶品です。冷凍にて配送も可能との事ですので、お友達との楽しいパーティーなどの際の一品に如何でしょうか。

当社撮影

店内にはイートインのお席もあります。『KNETEN』は「お好きなケーキを注文して美味しいコーヒー(丸山珈琲の豆)をいただきながら穏やかな午後のひと時をこころゆくまで過ごせる」そんなお店ではないかなと思います。

『シティハウス文京茗荷谷レジデンス』建物内モデルルームのご見学の際には是非ともお寄り頂きたいお店です。

▼▼▼ ホームページ ▼▼▼
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/myogadani3/

資料請求ボタン

シティハウス文京茗荷谷レジデンス|文京茗荷谷プロジェクト|住友不動産のマンション|
東京都文京区|新築分譲マンション|東京メトロ丸ノ内線|都営三田線|すみふ茗荷谷

 

新年のご挨拶

2020年01月02日(木)

未分類

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は「シティハウス文京茗荷谷レジデンス」に格別なご関心をお寄せ頂き誠に有難うございました。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

新年を迎えるに当たり、皆様におかれては様々な抱負を抱かれておられる事と思います。
例えば・・・
・「昨年結婚したので今年こそは新居を購入しよう」
・「今年こそは賃貸暮らしを卒業し夢のマイホームを購入しよう」
・「子供も巣立ち夫婦2人になり、老後に向けて利便性の良い都心に住み替えよう」
等々・・・

お正月休みご家族が集まられた折にこんなお話が話題にのぼる事もあるかと思います。
皆様のお住まいに関しての様々な想いを今年こそ実現頂きたく「シティハウス文京茗荷谷レジデンス」は新年は本日1月2日よりご見学会を開催させて頂いております。

<お正月営業のご案内>
1月2日(木)10:00~20:00 営業
1月3日(金)10:00~20:00 営業
1月4日(土)10:00~20:00 営業
1月5日(日)10:00~20:00 営業

令和2年も皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち申し上げます。
▼▼▼ ホームページ ▼▼▼
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/myogadani3/

資料請求ボタン

シティハウス文京茗荷谷レジデンス|文京茗荷谷プロジェクト|住友不動産のマンション|
東京都文京区|新築分譲マンション|東京メトロ丸ノ内線|都営三田線|すみふ茗荷谷

 

年末年始のご案内

2019年12月23日(月)

未分類

皆様

本年も【シティハウス文京茗荷谷レジデンス】をご自愛いただきまして、

誠にありがとうございました。

下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。

ご不便をお掛けいたしますが、ご了承のほど何卒よろしくお願いいたします。

◆◇◆年末年始の営業日時のお知らせ◆◇◆

<年末年始の営業日時・休業日>

2019年12月24日(火)11:00~20:00 営業

12月25日(水)年末年始休業 ~ 2020年1月1日(水)年末年始休業

 

1月2日(木)10:00~20:00 営業

1月3日(金)10:00~20:00 営業

1月4日(土)10:00~20:00 営業

1月5日(日)10:00~20:00 営業

1月6日(月)11:00~20:00 営業

令和2年も皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

▼▼▼ ホームページ ▼▼▼
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/myogadani3/

資料請求ボタン

シティハウス文京茗荷谷レジデンス|文京茗荷谷プロジェクト|住友不動産のマンション|
東京都文京区|新築分譲マンション|東京メトロ丸ノ内線|都営三田線|すみふ茗荷谷

深まりゆく秋・黄金色の銀杏並木~千川通り~

2019年12月06日(金)

周辺環境

だんだんと秋も深まり、寒さも日ごとに厳しく感じる今日この頃ですが、皆様如何お過ごしでしょうか。

シティハウス文京茗荷谷レジデンスの周辺は江戸時代に多くの武家屋敷が点在し、明治時代以降にその大名屋敷等が東京大学の小石川植物園や筑波大学文京キャンパス、教育の森公園、占春園、お茶の水女子大学等になりました。

教育の森公園・当社撮影

シティハウス文京茗荷谷レジデンスの前を通る千川通りの銀杏並木も黄金色に染まり、深まりゆく秋を感じさせてくれます。

千川通の銀杏並木・当社撮影

この時期の「シティハウス文京茗荷谷レジデンス」の周辺は「教育の森公園」や「小石川植物園」「湯立坂」「播磨坂」などの紅葉が今が見頃です。茗荷谷周辺は散歩の途中で「深まりゆく秋を感じながら、おしゃれなカフェで美味しいスィーツを食べ、暖かいカフェオレを」そんな雰囲気が味わえる場所です。

小石川植物園・当社撮影

ぜひ皆様もシティハウス文京茗荷谷レジデンスをご見学にお越しくださいませ。

▼▼▼ ホームページ ▼▼▼
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/myogadani3/

資料請求ボタン

シティハウス文京茗荷谷レジデンス|文京茗荷谷プロジェクト|住友不動産のマンション|
東京都文京区|新築分譲マンション|東京メトロ丸ノ内線|都営三田線|すみふ茗荷谷

 

日本三大芋煮まつり【紅葉が似合う茗荷谷】

2019年11月22日(金)

周辺施設

皆さま、こんにちは。寒さが一段と増しましたが、いかがお過ごしでしょうか。

11月17日(日)に≪教育の森公園≫にて『日本三大芋煮まつり』が開催されました。本日は、そのもようと日本三大芋煮についてご紹介させて頂きます。

まず、日本三大芋煮とは山形県のほぼ中央に位置する芋煮会発祥の地・中山町で生まれた鱈の干物を使った芋棒煮。島根県の西端部に位置し「山陰の小京都」と呼ばれる津和野町に根付く、炙り小鯛を使った芋煮。市の中央部を豊かな肱川が流れ、海山川の恵が豊富な愛媛県の大洲市に根付く、具だくさんのいもたき。この三つを日本三大芋煮と呼びます。

 

(当社撮影)

芋煮は1杯200円で合計1500食販売されるという事で沢山の人が集まっておりました。≪教育の森公園≫の美しい紅葉を見ながらの芋煮はとても美味しそうでした。≪教育の森公園≫では様々な魅力的なイベントが数多く開催されております。紅葉も丁度見頃となりますので≪教育の森公園≫に足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

ぜひ皆様もシティハウス文京茗荷谷レジデンスをご見学にお越しくださいませ。

▼▼▼ ホームページ ▼▼▼
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/myogadani3/

資料請求ボタン

シティハウス文京茗荷谷レジデンス|文京茗荷谷プロジェクト|住友不動産のマンション|
東京都文京区|新築分譲マンション|東京メトロ丸ノ内線|都営三田線|すみふ茗荷谷

 

文京区保育園

2019年11月09日(土)

周辺施設

街路樹の木々も色づき始め、段々と季節も秋めいてまいりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。お陰様を持ちましてシティハウス文京茗荷谷レジデンスの分譲も順調に進んでおります。

「文京区」というとやはり「子育て環境」を連想される方が多い事かと思います。

11月1日に文京区役所のホームページにて2020年度の文京区の保育園の募集要項が発表されましたが、その中で2020年度に開設される認可保育園の施設が発表になりました。文京区内では来年度はなんと16の保育施設が開設されます。詳しくは文京区のホームページをご確認くださいませ。

昨年はシティハウス文京茗荷谷レジデンスの周辺で4つの認可保育園が開設され、無認可の「まるる保育園」が閉鎖になりました。それでも0歳児から2歳児の待機児童はなくなりませんでした。

その為、来年度は0歳から2歳のお子様の受け入れ先として「ちいさいおうち大塚仲町」と「洛和大塚みどり保育園」が来年度4月に新たに開設されます。その他に今年の11月から「千石すきっぷ保育園」が千石1丁目に開設されています。

シティハウス文京茗荷谷レジデンスから徒歩圏で通える認可保育園の数は、なんと20件以上にもなります。文京区も保育園問題を解決すべく様々な努力を重ねていますね。

この機会に是非「シティハウス文京茗荷谷レジデンス」のご購入を前向きにご検討くださいませ。季節の変わり目で、朝晩と昼間の寒暖差が大きくなり、体調など崩されませぬようお体にはくれぐれもご自愛くださいませ。

窪町公園に面した大空と大地のナーサリー茗荷谷園:当社撮影

▼▼▼ ホームページ ▼▼▼
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/myogadani3/

資料請求ボタン

シティハウス文京茗荷谷レジデンス|文京茗荷谷プロジェクト|住友不動産のマンション|
東京都文京区|新築分譲マンション|東京メトロ丸ノ内線|都営三田線|すみふ茗荷谷