シティハウス文京茗荷谷レジデンス|マンション・戸建 情報ブログ

シティハウス文京茗荷谷レジデンス

茗荷谷の名の由来

2017年11月23日(木)

物件情報

みなさまこんにちは!
シティハウス文京茗荷谷レジデンスのブログを
ご覧頂きまして有難うございます^^

冷え込みが増してきましたね。体調管理には気を付けて下さいね。

本日は、『茗荷谷(みょうがだに)』の名前の由来についてご紹介させて頂きます。

『みょうがだに』ってカントリーなネーミングですよね~

薬味のみょうが・・・と関係があるのかな?と
思われる方もいらっしゃったと思います。

               当社撮影

そうなんです!
かつて茗荷谷駅の当たりは茗荷畑が広がっていたため、茗荷谷と呼ばれており、
それが地名になり、やがて駅名になりました。
現在、その名は地名としては無く、駅名と茗荷坂の名前として残っています。

      当社撮影

拓殖大学正門前にミョウガが栽培されているとのことで、
ミョウガを見つけに来てみました♪

      当社撮影

どれだろう・・・・

      当社撮影

食べる直前のミョウガしか見たことない・・・・・
全然わかんない・・・・

      当社撮影

これかな・・・・・
誰か教えて下さい(;__;)

      当社撮影

茗荷谷駅から拓殖大学まで下る坂は『茗荷坂』と言います。

誰かミョウガ見つけられたら是非教えて下さーい!!

(※大切に栽培されているので、採らないで下さいね)

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

只今【シティハウス文京茗荷谷レジデンス】では、資料請求(無料)を受付中です。

このブログをご覧頂いている皆様は、

もう既に資料請求のご登録を頂けましたでしょうか。

お早めに下記ホームページの【資料請求ボタン】よりご登録(無料)くださいませ。

▼▼▼ ホームページ ▼▼▼

http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/myogadani3/

資料請求ボタン

シティハウス文京茗荷谷レジデンス|文京茗荷谷プロジェクト|住友不動産のマンション|
東京都文京区|新築分譲マンション|東京メトロ丸ノ内線|都営三田線|すみふ茗荷谷