シティハウス文京茗荷谷レジデンス|マンション・戸建 情報ブログ

シティハウス文京茗荷谷レジデンス

日本三大芋煮まつり【紅葉が似合う茗荷谷】

2019年11月22日(金)

周辺施設

皆さま、こんにちは。寒さが一段と増しましたが、いかがお過ごしでしょうか。

11月17日(日)に≪教育の森公園≫にて『日本三大芋煮まつり』が開催されました。本日は、そのもようと日本三大芋煮についてご紹介させて頂きます。

まず、日本三大芋煮とは山形県のほぼ中央に位置する芋煮会発祥の地・中山町で生まれた鱈の干物を使った芋棒煮。島根県の西端部に位置し「山陰の小京都」と呼ばれる津和野町に根付く、炙り小鯛を使った芋煮。市の中央部を豊かな肱川が流れ、海山川の恵が豊富な愛媛県の大洲市に根付く、具だくさんのいもたき。この三つを日本三大芋煮と呼びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(当社撮影)

芋煮は1杯200円で合計1500食販売されるという事で沢山の人が集まっておりました。≪教育の森公園≫の美しい紅葉を見ながらの芋煮はとても美味しそうでした。≪教育の森公園≫では様々な魅力的なイベントが数多く開催されております。紅葉も丁度見頃となりますので≪教育の森公園≫に足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

ぜひ皆様もシティハウス文京茗荷谷レジデンスをご見学にお越しくださいませ。

▼▼▼ ホームページ ▼▼▼
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/myogadani3/

資料請求ボタン

シティハウス文京茗荷谷レジデンス|文京茗荷谷プロジェクト|住友不動産のマンション|
東京都文京区|新築分譲マンション|東京メトロ丸ノ内線|都営三田線|すみふ茗荷谷

 

文京区保育園

2019年11月09日(土)

周辺施設

街路樹の木々も色づき始め、段々と季節も秋めいてまいりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。お陰様を持ちましてシティハウス文京茗荷谷レジデンスの分譲も順調に進んでおります。

「文京区」というとやはり「子育て環境」を連想される方が多い事かと思います。

11月1日に文京区役所のホームページにて2020年度の文京区の保育園の募集要項が発表されましたが、その中で2020年度に開設される認可保育園の施設が発表になりました。文京区内では来年度はなんと16の保育施設が開設されます。詳しくは文京区のホームページをご確認くださいませ。

昨年はシティハウス文京茗荷谷レジデンスの周辺で4つの認可保育園が開設され、無認可の「まるる保育園」が閉鎖になりました。それでも0歳児から2歳児の待機児童はなくなりませんでした。

その為、来年度は0歳から2歳のお子様の受け入れ先として「ちいさいおうち大塚仲町」と「洛和大塚みどり保育園」が来年度4月に新たに開設されます。その他に今年の11月から「千石すきっぷ保育園」が千石1丁目に開設されています。

シティハウス文京茗荷谷レジデンスから徒歩圏で通える認可保育園の数は、なんと20件以上にもなります。文京区も保育園問題を解決すべく様々な努力を重ねていますね。

この機会に是非「シティハウス文京茗荷谷レジデンス」のご購入を前向きにご検討くださいませ。季節の変わり目で、朝晩と昼間の寒暖差が大きくなり、体調など崩されませぬようお体にはくれぐれもご自愛くださいませ。

大空と大地のナーサリー茗荷谷園:当社撮影

▼▼▼ ホームページ ▼▼▼
http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/myogadani3/

資料請求ボタン

シティハウス文京茗荷谷レジデンス|文京茗荷谷プロジェクト|住友不動産のマンション|
東京都文京区|新築分譲マンション|東京メトロ丸ノ内線|都営三田線|すみふ茗荷谷