シティハウス大塚|マンション・戸建 情報ブログ

シティハウス大塚

深い味わいの地蛤中華蕎麦「LOKAHI」

2021年02月09日(火)

未分類

毎日寒さ厳しい日が続いており、春が待ち遠しい今日この頃ですが、皆様お元気ですか?「こんな時は体を内側から温めて冬を乗り切ろう!」といろいろと理由をつけてラーメンが食べたいだけの私は、以前から気になっていたラーメン店「LOKAHI(ロカヒ)」さんに行ってみました!

「大塚駅」北口を出て、「大塚銀の鈴通商店街」を空蝉橋通りに向かって歩いて5分。空蝉橋通りに出る少し手前の左手に「LOKAHI」さんはあります。

(当社撮影) 

「LOKAHI」はハワイ語で「調和」、「友愛」、「絆」といった意味があるそうです。

こちらのお店は、昨年10月にオープンしたばかりのお店で、外観も店内もお洒落で明るい雰囲気で、一見するとラーメン屋さんには見えず、素敵な雰囲気のカフェのような佇まい。

なお店内に入ると、手指消毒用アルコールが設置され、カウンター席には隣席との間には飛沫防止のアクリル板が設置されていて、安心して食事ができる環境が整えられています。

 

 

(当社撮影)

カウンターに座って早速「特製蛤(はまぐり)中華そば」を注文すると、5分ほどで目の前に着丼。

 (当社撮影)

味玉とチャーシューに加えて、大きな蛤が!この見た目だけでもブログ映えすること間違いなし!

早速スープを一口。全体的にはあっさりしているのですが、蛤の旨味がしっかりと効いたやさしい味。あっさりしてるのに、しっかりとした奥行きのある深い味わいの絶妙なバランス。麺との相性も良く見た目通り上品な仕上がり。この美味しさは感動ものです。気が付けばスープまで一滴残らず完食!

 

まだオープンしたばかりのお店ですが、この味はまさに本格派。是非一度ご賞味ください!