シティテラス横濱新杉田|マンション・戸建 情報ブログ

シティテラス横濱新杉田

☆磯子区の遺跡☆『三殿台(さんとのだい)遺跡』に行ってきました(その1)

2021年08月27日(金)

おでかけスポット

 

みなさま、こんにちは。

いつも当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

 

さて、今回は磯子区岡村にある =国指定史跡=『三殿台(さんとのだい)遺跡』

行ってきました。ボリュームがあるので2回に分けてお送りします。

『三殿台遺跡』は横浜市磯子区岡村の標高55.1mの丘の上にあります。

縄文時代に始まり、弥生時代、古墳時代の住居跡などが残されています。

遺跡の入口あたりから振り返ると・・・

絶景です。

(電柱の左側奥に見える背の高い建物は「ランドマークタワー」です。)

訪問時点での利用案内です。無料で誰でも見学できます。(駐車場もあります)

真ん中の建物は発掘した遺跡を保存している建物です。内部は次回のブログ更新(その2)でご紹介させていただきます。

「三殿台遺跡考古館」のスタッフの方にも色々なお話をお伺いできました。

今年は遺跡発掘から60周年だそうです。

遺跡に隣接して「岡村小学校」があるのですが、校庭を拡張しようとしていたものの発掘された遺跡を保存することとなり校庭を拡張することなく、

小学校の校舎が2階建てから3階建てになったという話など、発掘当時のお話を興味深聞くことができました。

また、遺跡のある磯子区岡村はミュージシャンの「ゆず」のお二人の出身地で、「すみれ」というCDのブックレットにもこの建物の前で撮られた写真が掲載されています。

 

考古館の中には、「ゆず」のお二人や、ナインティナインの岡村隆史さんが訪問された時のサインが飾ってありました。

また、発掘の様子や出土した土器や石器、貝塚跡の地層の断面などたくさんの展示物があります。

写真左側が「岡村小学校」です。当初は遺跡部分をグラウンドにしようと計画していたそう。

【発掘の様子】

【出土した土器や耳飾りなど】

 

【貝塚の地層(断面)】

貴重な展示物がたくさんあります。展示パネルも見ごたえたっぷりです。

さて、今回はこのあたりで・・・。

次回は遺跡を保護している建物の内部や、竪穴式住居などを紹介させて頂きます。

次のブログ更新を楽しみにしてください。

 

『シティテラス横濱新杉田』では「オンライン見学会」を開催しております。

※現在初めてのご見学はオンラインのみとさせて頂いております。

 

ご自宅に居ながら物件のご案内をさせて頂けます。

ぜひお気軽にお問合せください。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

※掲載の写真はすべて当社撮影

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おかげ様で多くのお問合せ・ご来場をいただいております。

随時、資料請求・ご来場予約を受け付けております。

↓↓↓下記をクリック↓↓↓

ご来場予約はこちら

資料請求はこちら

HPはこちら

◇シティテラス横濱新杉田現地ゲストサロン◇

住所:〒235-0036 神奈川県横浜市磯子区中原2-3-11―227

営業時間:10:00~18:00

定休日:火曜日・水曜日 ※但し祝日の場合は営業

フリーダイヤル:0120-106-199 FAX:045-773-6880

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

シティテラス横濱新杉田|神奈川県横浜市|新杉田マンション|JR京浜東北・根岸線「新杉田」駅|新築分譲マンション|すみふ新杉田