シティテラス横濱新杉田|マンション・戸建 情報ブログ

シティテラス横濱新杉田

わんことお散歩【根岸森林公園に行ってきました!】

2020年11月13日(金)

おでかけスポット

みなさま、こんにちは。

当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

さて今回は、本物件から少し足を延ばして、歴史的な遺構も残る

根岸森林公園」(JR京浜東北・根岸線「根岸駅」から徒歩15分)に

わんこを連れてお散歩に行って来ました!

公園入口の案内所&カフェ【当社撮影】

当日は快晴で、お日様があたる所はぽかぽかしており、いいお天気でした。

公園入口手前には、「香りのバラ園」があり、いい香りのバラがたくさん咲いていました。

【当社撮影】

【当社撮影】

 

「根岸森林公園」は1866年(約150年前)に開設され、翌年に日本初の洋式競馬が行われた

「横浜競馬場」の跡地を1977年(昭和52年)に公園として整備したものです。

根岸森林公園案内図【当社撮影】

 

 

さてさて、わんこのお散歩スタートです!

うちのオレオ君(8歳)です【当社撮影】

 

入口を抜けると、まず広大な芝生の広場が目の前に広がります。

空が広くて気持ちいい!

左手に見える木(今は枝だけ)は、春には桜が咲き乱れます。

芝生の広場では、紙飛行機を飛ばしてる人や、奥の方では保育園の子供たちが

元気いっぱい走り回ってました。

春の桜のシーズンにまた来たいですね。

芝生広場【当社撮影】

 

芝生広場を通り抜けると、高台になっているドーナツ広場に到着!

ここから、みなとみらい~丹沢山系が見えます。視界のいい日は富士山も見えるようです。

ドーナツ広場【当社撮影】

 

今回、お散歩と題してここを訪れましたが、実は私の今日の一番の目的は、

競馬の観覧席としてJ・H・モーガンが設計した「旧一等馬見所」を見ることです。

写真の左側に見えているのが、今日の私の目的「旧一等馬見所」です。

 

「旧一等馬見所」が王冠ぽくなるように、うちのオレオ君を撮影してみました。

なかなか堂々とした風格です(自画自賛)

【当社撮影】

 

建物に近づくと、窓枠のレリーフが芸術的、とても凝った造りです。

随所に細工が施されており、当時の「横浜競馬場」の華やかさを感じます。

旧一等馬見所(当社撮影)

 

逆側に回り込んで、スタンド全体を写してみました。

旧一等馬見所【当社撮影】

 

戦前には現在の「天皇賞」や「皐月賞」などの大レースが行われるなど、日本を代表する競馬場で

各地に設立された競馬場のモデルともなったそうです。

 

「旧一等馬見所」の周りには、滑り台やターザンロープなどの大型遊具もあります。

滑り台【当社撮影】

ターザンロープ【当社撮影】

 

公園内のスイレン池には鴨もたくさん、木も赤く色づいていました。

スイレン池【当社撮影】

 

公園に隣接して「馬の博物館」や「ポニーセンター」があります。

案内版も馬の形でかわいい。

案内版【当社撮影】

 

乗馬をしてる人もいました。

【当社撮影】

 

土曜日は先着でにんじんをあげる体験もできるようです。

【当社撮影】

 

 

レジャーシートとお弁当、バドミントンなどの遊具も持って行けば

家族みんなで一日遊べます。

自然満喫の、大満足な一日でした。

 

 

『シティテラス横濱新杉田』は建物が完成し実際のお部屋をご覧いただけます。

また、外出をお控えになられているみなさまには「オンライン見学会」も開催しております。

ご自宅に居ながら物件のご案内をさせて頂けます。

ぜひお気軽にお問合せください。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おかげ様で多くのお問合せ・ご来場をいただいております。

随時、資料請求・ご来場予約を受け付けております。

↓↓↓下記をクリック↓↓↓

ご来場予約はこちら

資料請求はこちら

HPはこちら

◇シティテラス横濱新杉田現地ゲストサロン◇

住所:〒235-0036 神奈川県横浜市磯子区中原2-3-11―227

営業時間:【平日】 11:00~18:00

【土日祝】10:00~18:00

定休日:火曜日・水曜日 ※但し祝日の場合は営業

フリーダイヤル:0120-106-199 FAX:045-773-6880

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

シティテラス横濱新杉田|神奈川県横浜市|新杉田マンション|JR京浜東北・根岸線「新杉田」駅|新築分譲マンション|すみふ新杉田