ソライエ草加松原シティテラスソライエシティ ザ・パーク/ザ・ガーデン|マンション・戸建 情報ブログ

ソライエ草加松原シティテラス
ソライエシティ ザ・パーク/ザ・ガーデン

『獨協大学前<草加松原>』駅西口

2018年02月09日(金)

未分類

みなさまこんにちは。

冬真っ盛りの1月22日夕方頃より、首都圏では4年ぶりに大雪となり、
翌日の交通機関や道路にも大きな影響を及ぼしました。

そこで、一夜明けて快晴となった翌日の正午頃、雪景色の街並みはどうであったか、
駅周辺の取材を行いましたので、今回のブログにてご紹介いたしましょう。

東武スカイツリーライン「獨協大学前<草加松原>」駅ホームより、南西側を撮影。
(線路には雪が積もっています。)

昼頃には既に駅前の雪は綺麗に除けられて、人々が普通に歩いていました。

駅西口ロータリー(現地から徒歩8分約600m)もこんな感じに、
バスや車が通りやすいように除雪されていました。

TVではまだまだ大雪のニュースを大々的に取り上げているなか、
都心のターミナル駅並みに、綺麗に雪が除けられているこの街並を見ると、
住んでいる方々の暮らし方や意識の高さが伺えるかと思います。

街に住むとなると、実際に住んでみないと分からないことは多々ございますが、
普段はなかなか体験できないと思われる、大雪の翌日の街の様子をちょっと覗くだけで、
その街の本当の暮らしやすさや、住んでいる方の意識の高さが、良く分かるのではないでしょうか。

西口駅前には草加警察署の松原交番(現地から徒歩8分約600m)もあります。

 

「獨協大学前<草加松原>」駅西口は、当時東洋一のマンモス団地と称された旧松原団地の建て替え工事が進む、約54ヘクタールと言う壮大な地区整備街区の出入り口になっていて、その一角に総戸数310邸の「ソライエ草加松原シティテラス」が来春誕生する予定です。

 

「ソライエ草加松原シティテラス」|住友不動産のマンション|「獨協大学前」駅利用│ 新築分譲マンション|草加松原310|「獨協大学前」駅西口| 東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)|