ソライエ草加松原シティテラスソライエシティ ザ・パーク/ザ・ガーデン|マンション・戸建 情報ブログ

ソライエ草加松原シティテラス
ソライエシティ ザ・パーク/ザ・ガーデン

獨協大学前駅スポットコンサート

2017年12月22日(金)

未分類

皆様こんにちは!
日中もめっきり冷えて寒さが厳しくなり、本格的な冬支度に入りました。
皆様、体調管理には、くれぐれもお気を付け下さい。
さて、今回は11月17日(金)に開催された『獨協大学前駅スポットコンサート』の様子をご紹介させていただきます。
今年29回目を迎える『国際ハープフェスティバル2017』の11月18・19日に草加市文化会館で開催されるメインコンサートに先立ち、一足早くハープの演奏をお届けするコンサートです。
今年もまた、草加の街がハープの音色に包まれる季節がやってまいりました。

今年は『獨協大学前<草加松原>』駅コンコースがスポットコンサートの会場となり
「café de la harp (カフェドゥラハープ)」のメンバーによるコンサートが開催されました。

『獨協大学前<草加松原>』駅コンコースは、コンサート開演前からこの賑わいです。
普段見ることの少ない楽器「ハープ」を一目見ようと大勢の人々が集まりました。

いよいよ、午後4時より3人のメンバーによるコンサートが開始です。
クラッシック・映画音楽・歌謡曲とジャンルにとらわれない全6曲の演奏です。
途中、楽しいMCを交えながら、40分間のコンサートでした。
ブログ上ではお伝え出来ない「心温まるハープの音色」が、駅コンコースに響きわたっておりました。
因みに、皆様はハープの弦の本数が何本かご存じですか?


正解は!「47本」です。
また、『国際ハープフェスティバル』はハープの音楽祭としては、国内最大級のイベントだそうです。
11月15日(水)から18日(土)にかけては第29回「日本ハープコンクール2017」も同時開催され、
11月19日(日)には特別ゲストにクラッシクギタ―演奏者の村治佳織さんをお迎えし、
コンクール表彰式や優勝者演奏を交えたファイナルコンサートが盛大に開催されます。

皆様も国内最大級のイベントを、来年はご見学されてみてはいかがでしょうか?

『独協大学前<草加松原>』駅

現地「ソライエ草加シティテラス」より徒歩約8分(約640m)

「ソライエ草加松原シティテラス」|住友不動産のマンション|「獨協大学前」駅利用│ 新築分譲マンション|草加松原310|「獨協大学前」駅西口| 東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)|