品川イーストシティタワー|マンション・戸建 情報ブログ

品川イーストシティタワー

『高輪ゲートウェイ駅』が暫定開業しました!

2020年03月15日(日)

未分類

ブログをご覧の皆様こんにちは。

3月14日、遂に暫定開業となりました新駅『高輪ゲートウェイ』駅に

行って参りましたのでご紹介したいと思います。


※当社撮影

開業から2日目、15日(日)に行って参りましたが

この日も大勢の人で賑わっておりました。

JR東日本の発表ですと初日利用者数は約5万4千人、当日の日付が入った切符を

買い求める行列の待ち時間は最長で約3時間半となったようです。

山手線49年ぶりの新駅としての注目はもちろん、

世界的な建築家である隈研吾さんデザインの駅舎や

AIを活用した案内ロボットや無人コンビニの導入も注目の要因となっています。


※当社撮影


※当社撮影

 

折り紙をイメージした大屋根、床は木目タイル、杉材をふんだんに使用した駅構内は『和』を感じることができ、

AIロボやデジタルサイネージ等『未来』のイメージが融合した駅となっておりました。


※当社撮影


※当社撮影

2024年頃の街びらきを予定している駅周辺の開発はまだまだ工事中ですが、

その規模は感じることができます。

新駅も含めた約13ヘクタールの敷地は、駅周辺4街区で構成され、

ビルを中心とし、商業施設、病院、文化創造施設などなど建設予定となっております。


※当社撮影


※当社撮影

また、開催延期となってしまいましたが3月19日~9月6日開催予定でした『高輪ゲートウェイフェスト』の

特設ホールも外から見ることができました。

開催期間中は音楽、アート、食、スポーツなど多彩なコンテンツが集まり

さまざまな交流や日本の魅力が再発見できるスペースになるようです。


※当社撮影


※当社撮影

以上、『高輪ゲートウェイ』駅のご紹介をさせていただきました。

『高輪ゲートウェイ』駅の開業を皮切りに、

2024年のまちびらき、2027年には隣の品川駅を始発としたリニアも開通予定と

ますます盛り上がる品川駅・高輪ゲートウェイ駅周辺エリア。

このエリアを生活圏におさめる品川イーストシティタワー、

ぜひ資料のご請求、ご見学をお待ちしております。

 

▼ ▼ ▼  【品川イーストシティタワー】HP ▼ ▼ ▼

http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/tennoztower/

 

▼ ▼ ▼  資料請求はこちら ▼ ▼ ▼

https://sec2.sumitomo-rd.co.jp/mansion/renew_catalog.cgi?AREA_CD=shuto&PROP_CD=tennoztower&RECOMMEND_AREA=shuto&RECOMMEND_BUKKEN=shinagawa_south&RECOMMEND_AREA=shuto&RECOMMEND_BUKKEN=ariake2&RECOMMEND_AREA=shuto&RECOMMEND_BUKKEN=harumi&HISTORY_AREA=shuto&HISTORY_BUKKEN=nagatsuta&HISTORY_AREA=shuto&HISTORY_BUKKEN=kawaguchi&HISTORY_AREA=shuto&HISTORY_BUKKEN=omoritower

 

┌■□ 【品川イーストシティタワー】 物件概要  ■□

http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/tennoztower/detail.cgi

 

┌■□ 【品川イーストシティタワー】 現地案内図  □■

http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/tennoztower/map.html