シティテラス横濱サウス ザ・ガーデン|マンション・戸建 情報ブログ

シティテラス横濱サウス ザ・ガーデン

歴史と緑を感じられる『掃部山公園』

2018年06月01日(金)

周辺環境

皆様、こんにちは☆

いつも、シティテラス横濱サウス ザ・ガーデンのブログをご覧いただき、

誠にありがとうございます。

 

本日は、とっても良いお天気でしたので、

物件から徒歩7分の場所にある『掃部山公園』へ行って参りました!

※当社撮影

こちらの公園。

出入口が、3ヵ所24,727㎡の大きな公園です。

私は、岩亀横丁側出入口から入りました。

※当社撮影

ところで、皆様。

この公園、何と読むかお分かりになりますか??

携帯やPCで漢字変換をしても、簡単には出てきません!

「かもんやま」と読みます。

こちらの山。明治17年に旧彦根藩が買取、井伊家の所有となり、当時井伊直弼の官位である

掃部頭(かもんのかみ)から、「掃部山(かもんやま)」と呼ぶようになったそうです。

※当社撮影

紫陽花がとても綺麗に咲いていて、

「あ~、もうそんな季節かぁ・・」と、思わず独り言を言いながら・・・

※当社撮影

少し傾斜の道を進んでいきますと、

公園が見えてきます。(日向ぼっこされている方が多かった為、撮影はご遠慮させていただきました)

※当社撮影

その先に、小さな滝があります。

滝を左手に見ながら、井伊直弼像を目指しました。

この道。さすが「山」というだけあって、優しくない坂道です。必死過ぎて、写真を撮らずに

登り切ってしまいました。

※当社撮影

銅像まで、あともう少しです。

 

※当社撮影

こちらが、井伊直弼像が佇む広場です。

※当社撮影

こちらの像は、横浜開港記念50年に設立されました。

※当社撮影

井伊直弼の目線の先には、開国から目まぐるしい発展を遂げた、みなとみらいがあり、

まるで守り像のようでした。

※当社撮影

歴史と横浜の発展、どちらも感じられる公園。

皆様も、足を運ばれてみては、いかがですか?

****************************************************

【シティテラス横濱サウス ザ・ガーデン】

ご来場予約は「web」でも「お電話」でも受付いたしております。

来場予約ページはこちら

お電話でのご予約 ⇒ フリーダイヤル0120-458-063

モデルルームグランドオープン!!

スタッフ一同皆様のご来場心よりお待ち申し上げます。

****************************************************