ENTRANCE HALL

迎賓と触れ合いのプレミアムステージ

安らぎの邸宅を主張するエントランスホール。

住宅・商業複合のタワーマンションだからこそ、商業施設の賑わいと対照的に、明るくあたたかみのあるエントランスホールをデザイン。

変化を持たせた格子の壁面カウンターを施し、フロアにもグリッドをあしらうことで、リズミカルで優美な空間を演出します。

帰り着く人を優しく迎え入れ、訪れたゲストとくつろげる迎賓のステージにもなります。

快適で上質な日常生活をお手伝い。

迅速・的確に対応する24時間有人管理

専門の訓練を受けたスタッフが24時間マンション内の防災センターを拠点とし、日々の暮らしを見守ります。また、共用設備、防災設備などを一括して管理します。

概念図

概念図

ホテルライクなサービスで暮らしをサポートするコンシェルジュサービス(予定)

セクレタリーサービス
取次サービス
紹介サービス
  • ※1:管理内容は変更となる場合があります。また、勤務時間は休憩時間等を含みます。
  • ※2:コンシェルジュサービスの内容につきましては、変更になる場合があります。また、一部有償となるものもあります。
    詳しいサービス内容はお問い合わせください。
ENTRANCE

ペデストリアンデッキとつながる2階エントランスと1階コーチエントランス。

エントランスは、ペデストリアンデッキと接続する※1(予定)2階に配置。

駅前の賑わいを抜けてオンからオフへ心地よくスイッチしていくように、間接照明やブラウン基調のタイルで落ち着きのある空間を演出します。

1階には車寄せのあるコーチエントランスを設置。

ご家族の送り迎えや荷物の積み降ろしがスムーズにできます。屋内にあるので雨の日でも安心です。

COACH ENTRANCE
  • ※1.ペデストリアンデッキは、所沢市と所沢駅西口北街区市街地再開発組合が締結している協定書によるものであり、既存デッキと本物件北側2階部分が接続されることが予定されています。当該ペデストリアンデッキは所沢市所有の施設となります。本協定書によると、新設デッキの供用開始予定は平成32年(2020年)3月末となっておりますが、平成30年10月現在、売主は新設デッキの供用開始予定は平成33年(2021年)1月になる見込みとの説明を所沢市より受けております。なお、今後、新設デッキの供用開始時期が更に延期される場合、あるいは計画が変更または中止される場合があります。
  • ※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたものに車等をCG合成したもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
  • ※外構・植栽計画、家具・調度品等の形状・色等は今後変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
Page Top