シティハウス南大塚レジデンス|マンション・戸建 情報ブログ

シティハウス南大塚レジデンス

南大塚桜まつり~豊島区は「ソメイヨシノ」の発祥の地~

2021年03月26日(金)

未分類

皆様こんにちは。今年の関東の桜は例年よりかなり早い開花となり、東京でも3月22日に満開になりました。一般に桜と言えばソメイヨシノを思い浮かべると思いますが、じつは江戸時代に現在の豊島区駒込の染井通り一帯が発祥の地と言われております。

当社撮影(現地より徒歩3分の南大塚三丁目交差点)

この交差点を挟んで東西に約600mほどある南大塚三丁目桜並木通りでは毎年3月下旬に「南大塚桜まつり」が開催されます。残念ながら昨年今年とコロナ禍の自粛により中止となってしまいましたが、現地ではきれいな桜のトンネルが出来ていました。

当社撮影

当社撮影

(さらに…)

現地レポート③

2021年03月18日(木)

未分類

皆様こんにちは。都心でも数日前に桜の開花宣言が出され、シティハウス南大塚レジデンスの南側にある桜並木通りの染井吉野も咲き始めました。本日は建築が進む「シティハウス南大塚レジデンス」の建築現場レポート③をお届けいたします。

当社撮影・山手線「大塚」駅の上野よりのホームより撮影した建設中のシティハウス南大塚レジデンス

シティハウス南大塚レジデンスはJR山手線「大塚」駅徒歩3分。上の画像でもお分かり頂けるように大塚駅の上野寄りのホームから現地が見えるのです。そうです、ビジネスホテルのLIVE MAXの看板の先の建設中の建物が「シティハウス南大塚レジデンス」です。現在は7階部分の壁の部分のコンクリート打設工事をしているところですが、実際の建物はこの2倍の高さの建物になりますので、非常に存在感のある建物になると思います。

当社撮影・南大塚通りの反対側の新大塚駅側から見上げた建設中のシティハウス南大塚レジデンス

上の画像は南大塚通りの建物と反対側の新大塚駅寄りから見上げた画像ですが、この画像を撮影した時間としては13時20分頃なのですが、南側の妻側の面の日当たりの良さがお分かり頂けるかと思います。

当社撮影・建築中のシティハウス南大塚レジデンスの建物の南西側

「シティハウス南大塚レジデンス」の南西側も日差しを遮るものが少なく、非常に日当たりが良いことがご確認頂けると思います。工事に関してはご覧頂いたように順調に進んでおります。

「シティハウス南大塚レジデンス」では只今オンライン見学会を開催しております。ご自宅に居ながら物件の詳しい情報をお知りいただくことが可能です。こんな状況だから外出は控えたい方、なかなか時間が取れない方、またご遠方にお住まいの方でもインターネットが繋がる環境があればパソコンやタブレット、スマホからお気軽にご参加いただけます。

オンライン見学会をご希望の方は、下記をクリックしてご予約ください。

待機児童「ゼロ」子育てがしやすい豊島区〜「消滅可能性都市」から「持続発展都市」へ

2021年02月28日(日)

未分類

皆様こんにちは。梅の花が満開となり、沈丁花が香り、桃の花がほころび、春の足音だんだんと大きく聞こえてくる季節となってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。お子様のおられるご家庭では、この2月に保育園の抽選結果が発表となり、結構ドキドキされたことと思います。今回のブログでは2014年に23区で唯一「消滅可能性都市」の指摘を受けてしまった豊島区が、「保育事業に力を入れる事」で「待機児童がゼロ」になり、更にこの数年で「持続発展都市」に発展してきたことを「シティハウス南大塚レジデンス」の周辺の保育園施設のご紹介を交えてさせて頂きます。

当社撮影・物件から徒歩10分にある「豊島区立東池袋第二保育園」

豊島区は「消滅可能性都市」の指摘を受ける1年前の2013年に待機児童が「270人」と過去最高となり、大きな社会問題となっていました。そして2014年に日本創生会議(※人口減少社会への対応をするための民間有識者組織)により豊島区は東京23区で唯一「消滅可能性都市(2040年までに20歳から39歳までの女性が半分以下に減る恐れのある自治体)」の指摘を受けました。このことを重く受けとめた豊島区は、高野区長を中心として様々な施策を進めました。その一つが「子供と女性に優しいまちづくり」です。そしてこの施策の一つとして「子育てをしやすいまち」を目標に「保育事業に力を入れた」のです。

当社撮影・物件から徒歩6分の「りとるうぃず大塚駅前保育園」

豊島区では「豊島区待機児童対策」を作成し、毎年10を超えるペースで民間系の保育園を誘致をし、3179名の保育園の枠をつくりました。その結果豊島区は、2017年・2018年と2020年とに待機児童「ゼロ」を達成いたしました(2019年は待機児童数が「16人」でした)。これに伴い豊島区では「子育てのしやすい街」として皆様に認知され、ファミリー世帯を中心に毎年200〜300世帯が豊島区の新しい住民になっているとの事。(2017年までは待機児童が「ゼロ」の区は豊島区と千代田区だけ。2020年の4月時点でも23区の中で待機児童が「ゼロ」の区は6区のみ)。

当社撮影・物件から徒歩5分の「おうち保育園おおつか」

上記の画像でご紹介させて頂いた以外に「シティハウス南大塚レジデンス」周辺には下記の保育園がございます。

・豊島区立南大塚保育園(現地より徒歩2分)・大空と大地のなーさりー南大塚園(現地より徒歩3分)・南大塚早樹保育園(現地より徒歩2分)・大塚りとるぱんぷきんず(現地より徒歩3分)・キッズガーデン南大塚(現地より徒歩5分)・東池袋早樹保育園(現地より徒歩8分)・東進ホップキッズ大塚キャンパス(現地より徒歩11分)・森のなかま保育園東池袋ルーム(現地より徒歩11分)・若草保育園(現地より徒歩12分)・アンソレイユ保育園(現地より徒歩13分)。写真の3つの保育園を加えると合計で14もの保育園が「シティハウス南大塚レジデンス」周辺にはあるのです。これだけの保育園が物件周辺にありますので、豊島区が「待機児童ゼロ」なのが納得できますね。

豊島区は若いファミリー層が増える事により、2014年消滅可能性都市に指摘されて以来、この数年間で人口が約1万8000人増え、納税義務者は約2万1000人も増え、2019年には過去最高の税収となったそうです。このように税収が増える事で、豊島区として様々な行政サービスが実現可能となる事は言うまでもないことです。

当社撮影・池袋東口の「SDGs未来都市・自治体SDGsモデル事業都市」の旗

そして豊島区は「子供と女性にやさしいまちづくり」の対策として「子育て支援の保育事業」に力を入れた事がきっかけとなり、その他にも様々な対策を実行する事で2020年7月17日に内閣府から「SDGs未来都市」「自治体SDGsモデル事業」にダブルで選定されました。

皆様にはこの「SDGs」は馴染みのない言葉かと思いますが「Sustainable Development Goals」の略で2015年9月の国連サミットにおいて採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ(誰一人取り残さない社会)」に記載された国際目標です。

2014年の「消滅可能性都市」の指摘から2020年の「SDGs未来都市」「自治体SDGsモデル事業」のダブル選定で「誰もが暮らしやすいまちづくり」へと豊島区の方針は大きく発展してきているのです。これから豊島区には大きく期待できそうですね。

シティハウス南大塚レジデンスではオンライン見学会を開催させて頂いております。ご自宅に居ながら当物件の販売住戸の間取りや価格などの最新情報をお届けさせて頂き、コンセプトルーム動画などもご覧いただけます。是非ご参加くださいませ。

オンライン見学会をご希望の方は、下記をクリックしてご予約ください。

マンションをWEBで見学 オンライン見学会

皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。

→【物件HPはこちらをクリック】←

→【資料請求はこちらをクリック】←

創作メニューが名物のオシャレなラーメン屋さん「Nii」

2021年02月08日(月)

未分類

皆様こんにちは。暦のうえでは立春を迎えこのところ春のような暖かい日もあれば冬に逆戻りしたような寒い日もあり寒暖差があるので体調には十分お気を付けください。さて今回は大塚駅南口から徒歩3分の場所にあるラーメン店「Nii」(にぃー)さんをご紹介します。

(当社撮影)

「Nii」さんは2019年6月にオープンしたまだ新しいお店で初めて来る人はラーメン屋さんと気づかないくらいオシャレな外観です。お店の中もとてもきれいで本当にカフェのような雰囲気でした。カウンター14席の広さでお隣との間には時節柄アクリル板が設置してあり安心して食事を楽しめます。

(当社撮影)

定番メニューは「生姜醤油」と「のどぐろと宇和島産真鯛」のそれぞれラーメンとつけ麺ですが、今回は「生姜醤油つけ麺」を注文しました。他にも毎日メニューが変わる創作ラーメンや丼物などメニューはかなり豊富です。

(当社撮影)

つけ汁は醤油ベースに生姜の香りがかなり効いたスープに背油と長ネギが入ったもので濃厚ですがさっぱりした後味です。麺は中太のストレート麺でスープに良く絡みすぅっと喉を通る食感です。具は厚めなチャーシューと大きなメンマにチンゲン菜とカイワレが乗っています。

(当社撮影)

食べ進んでいくとつけ汁が冷めて来るので途中で焼き石といってアツアツの石を入れてつけ汁を温めてくれます。締めはほうじ茶によるスープ割で最後まで美味しくいただけました。TVでも何度か紹介された有名なお店のようです。

そんな「Nii」さんからすぐ近くに建築中の「シティハウス南大塚レジデンス」では只今オンライン見学会を開催しております。ご自宅に居ながら物件の詳しい情報をお知りいただくことが可能です。こんな状況だから外出は控えたい方、なかなか時間が取れない方、またご遠方にお住まいの方でもインターネットが繋がる環境があればパソコンやタブレット、スマホからお気軽にご参加いただけます。

オンライン見学会をご希望の方は、下記をクリックしてご予約ください。

 

 

 

現地レポート②

2021年01月25日(月)

未分類

皆さん、こんにちは。

先週末は東京も久しぶりにまとまった雨が降り気温もとても寒かったですが体調など崩されてませんでしょうか。さて今回は工事の進捗状況をレポートします。

当社撮影・シティハウス南大塚レジデンス東側

現在4階部分までコンクリート打設工事が終わり、これから5階部分のコンクリート打設工事を進めているところです。

 

当社撮影・シティハウス南大塚レジデンス西側

当社撮影・シティハウス南大塚レジデンス西側

工期に関しては順調に進んでおります。また仮囲いのパネルについては、太陽の光を利用して空気をきれいにする光触媒作用により環境保全にも配慮しております。

「シティハウス南大塚レジデンス」では只今オンライン見学会を開催しております。ご自宅に居ながら物件の詳しい情報をお知りいただくことが可能です。こんな状況だから外出は控えたい方、なかなか時間が取れない方、またご遠方にお住まいの方でもインターネットが繋がる環境があればパソコンやタブレット、スマホからお気軽にご参加いただけます。

オンライン見学会をご希望の方は、下記をクリックしてご予約ください。

 

日本3大薄皮饅頭〜柏屋

2021年01月15日(金)

未分類

皆様こんにちは。新しい年を迎えましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。今回のブログでは日本3大薄皮饅頭の老舗として有名な「柏屋」様をご紹介させて頂きます。

柏屋様は本社は福島県郡山市にございます。創業が嘉永5年(1852年)とのことで、なんと168年の歴史のある和菓子屋さんなんです。昭和30年に大塚駅南口駅前に東京の拠点として東京店を出店されてから65年、大塚の地元を初めとする多くの方々に愛されてきた和菓子屋さんです。この場をお借りして、私のいきなりの取材の申し入れに快くご対応頂いた、店長様を初めとするお店のスタッフの方々に心から御礼申し上げます。

当社撮影・柏屋様

取材の際に店長様に昭和30年に大塚の地に出店された理由を伺ったのですが、柏屋様は大塚にお店を出される前に、既に都内のデパート等にテナントとしてお店を出店されていたのですが、東京での拠点を作ろうとした際に、お知り合いの方が大塚駅周辺にお住まいになられていて、大塚への出店を勧められたとの事です。店長様のお話では出店当時はお隣の「池袋」駅周辺よりも「大塚」駅周辺の方が賑わっていたとの事。

当社撮影・大塚繁栄の礎の都電荒川線

豊島区のホームページで調べてみると明治36年に「池袋」「大塚」「巣鴨」の各駅が開業した後も、大塚は池袋よりも先に発展した街だったとの事。明治末に開通していた「王子電気軌道」の大塚〜王子間と、山手線の内側に新たに開通した王子〜鬼子母神間が繋がり(現在の都電荒川線の前身)、このほか大塚〜上野広小路の市電もあったため(市電は南大塚通りを走っていました)大塚は大いに賑わい、駅前には白木屋、資生堂、高島屋10銭ストアなどがあったとの事です。当時の大塚駅周辺の賑わいが、現在の大塚駅周辺の商店街の賑わいに繋がっているのだと思います。

当社撮影・柏屋様店内

柏屋様の一番人気の商品は、やはり薄皮饅頭です。「こしあん」と「つぶあん」の2つのタイプの薄皮饅頭がございます。因みに私は「こしあん」派なので、「こしあん」を頂きましたがさらっとした甘味で非常に美味です。

当社撮影・薄皮饅頭

2番目に人気の商品が「チーズタルト・檸檬(れも)」との事。「KIRI クリームチーズ(フランス フロマジュエリーベル社製)」を100%を使用して丹念に焼き上げられた一品です。

当社撮影・チーズタルト・檸檬(れも)

そして、柏屋様の歴史を感じさせる「創菓・嘉永餅」。中の餡はほんのりとしたバター風味のつぶあんと松の実で、もちもちとした食感の一品です。

当社撮影・創菓・嘉永餅

大塚駅周辺の魅力は「昔ながらの良き街並み」とリニューアル工事で「新しく生まれ変わりゆく街並み」とがうまく「融合した街」であるという事かと思います。「老舗の和菓子屋さん・柏屋様」はそんな大塚の「魅力」を象徴する存在ではないかと思います。

シティハウス南大塚レジデンスではオンライン見学会を開催させて頂いております。ご自宅に居ながら当物件の販売住戸の間取りや価格などの最新情報をお届けさせて頂き、コンセプトルーム動画などもご覧いただけます。是非ご参加くださいませ。

オンライン見学会をご希望の方は、下記をクリックしてご予約ください。

マンションをWEBで見学 オンライン見学会

皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。

→【物件HPはこちらをクリック】←

→【資料請求はこちらをクリック】←

年始のご挨拶

2021年01月02日(土)

未分類

新年明けましておめでとうございます。弊社は1月2日(土)より2021年の営業をスタートさせて頂きました。本年もよろしくお願い申し上げます。「今年は念願のマイホームを購入するぞ」という夢を描かれている方もいらっしゃる事と思います。私どもも皆様の「マイホームの夢」のお手伝いが少しでもできれば幸いに存じます。

新年の行事と言えば「初詣」ですね。11月のブログでもご紹介させて頂きましたが、「南大塚」の立地する豊島区南大塚地域の鎮守様は「天祖神社」です。私も早速「天祖神社」に詣でて参りました。今年はお正月の三箇日に拘らない「分散での初詣」の呼びかけもあり、天祖神社の境内は混雑もなく落ち着いた雰囲気で皆様が初詣にお越しになられておりました。

当社撮影・天祖神社(2021年1月2日)

初詣を済ませて境内を見渡すと社務所にて御守やおみくじを授与されているのが目に留まりました。ご縁ものなので御守を受けようと思い、少しでも皆様のお役に立てるよう「仕事御守」を受けさせて頂きました。その後、私の個人的な趣味ですが神社の「御朱印」を集めているので「御朱印」を頂きました。

当社撮影・天祖神社の「御朱印」と「仕事御守」と売店で販売されていた「神社声援(ジンジャエール)」

シティハウス南大塚レジデンスではオンライン見学会を開催させて頂いております。ご自宅に居ながら当物件の販売住戸の間取りや価格などの最新情報をお届けさせて頂き、コンセプトルーム動画などもご覧いただけます。是非ご参加くださいませ。

オンライン見学会をご希望の方は、下記をクリックしてご予約ください。

マンションをWEBで見学 オンライン見学会

皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。

→【物件HPはこちらをクリック】←

→【資料請求はこちらをクリック】←

 

年末のご挨拶

2020年12月21日(月)

未分類

皆様こんにちは。今年一番の寒波の到来とのことで、冷え込みが厳しくなってまいりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。本年も皆様より格別なご高配を賜り厚く御礼申し上げます。「シティハウス南大塚レジデンス」も11月に第1期の登録抽選住戸の分譲が終了し、現在は先着順にてご購入のお申し込みを受け付けさせて頂いております。

シティハウス南大塚レジデンス・エントランスの完成予想パース

弊社は12月22日(火)より1月1日(金)まで年末年始休業を頂きます。年始は1月2日(土)より営業をさせて頂きます。本年同様、新しい年も何卒よろしくお願い申し上げます。

シティハウス南大塚レジデンス・完成予想パース(全景)

シティハウス南大塚レジデンスではオンライン見学会を開催させて頂いております。ご自宅に居ながら当物件の販売住戸の間取りや価格などの最新情報をお届けさせて頂き、コンセプトルーム動画などもご覧いただけます。是非ご参加くださいませ。

オンライン見学会をご希望の方は、下記をクリックしてご予約ください。

マンションをWEBで見学 オンライン見学会

皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。

→【物件HPはこちらをクリック】←

→【資料請求はこちらをクリック】←

現地レポート①

2020年12月18日(金)

未分類

今年も残すところあと10日あまり。大塚駅南口のアトレヴィ大塚や南口広場もクリスマスの装飾やイルミネーションがなされ、大塚の街も華やいだ雰囲気となっていますが、皆様如何お過ごしでしょうか。

当社撮影・大塚駅南口

今回のブログは建築現場レポートをお届けいたします。「シティハウス南大塚レジデンス」では、既に2階部分までのコンクリート打設工事が終了し、これから3階部分のコンクリートを打設するための型枠の設置が行われています。

当社撮影・シティハウス南大塚レジデンス東側

当社撮影・シティハウス南大塚レジデンス西側

工事に関しては、道路をご通行される方々や近隣にお住まいの方々のご迷惑にならない様に仮囲いや防護シートで囲わせて頂き「安全第一」で作業させて頂いているため、外側からではなかなか現場の進捗状況が分かりにくいかと存じますが、順調に進んでおります。シティハウス南大塚レジデンスではオンライン見学会を開催させて頂いております。

オンライン見学会をご希望の方は、下記をクリックしてご予約ください。

マンションをWEBで見学 オンライン見学会

皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。

→【物件HPはこちらをクリック】←

→【資料請求はこちらをクリック】←

 

 

 

1971年創業の人気洋食店『洋食 GOTOO』

2020年12月12日(土)

未分類

皆様こんにちは。12月に入り今年もあとわずかになりました。今年はいつもの年とは違った1年になりましたが、師走ということでやはり街の雰囲気も慌ただしく感じる今日この頃です。

さて本日は長きにわたり地元で愛されている『洋食 GOTOO』さんを紹介します。

当社撮影

JR大塚駅南口から徒歩1分の場所にあるこちらのお店はランチタイムになると行列もできる人気店です。レトロな外観が歴史を感じさせます。店内はカウンター7席とテーブル3席ほどの広さでしたがアットホーム感があり落ち着いて食事が出来ました。

当社撮影

上の写真にもあるようにカキフライが名物のお店ですがこちらは期間限定でこれからの季節が調度食べ頃だそうです。今回はもう一つの看板メニューである豚の生姜焼きをいただきました。秘伝のタレを使っているという少し甘めの味付けは絶品で箸がすすみます。また1枚1枚の肉が大きく肉厚なのに柔らかくてとてもジューシーでした。お肉が1.5倍のメニューも用意されていますが普通のものでもかなりの量があり食べ応えがありました。

当社撮影

当社撮影

他にも美味しそうなメニューがたくさんあり選ぶのに迷いそうですが、私が食事をしていた間ではやはりカキフライと生姜焼きを注文されている方が多かったです。またすぐ近くに姉妹店の『CAFE GOTOO』がありそちらではナポリタンやオムライスといった人気メニューが食べられるとのことです。

そんな人気の『洋食GOTOO』さんから徒歩2分の場所に誕生する「シティハウス南大塚レジデンス」では只今オンライン見学会を開催しております。ご自宅に居ながら物件の詳しい情報をお知りいただくことが可能です。こんな状況だから外出は控えたい方、なかなか時間が取れない方、またご遠方にお住まいの方でもインターネットが繋がる環境があればパソコンやタブレット、スマホからお気軽にご参加いただけます。

オンライン見学会をご希望の方は、下記をクリックしてご予約ください。

マンションをWEBで見学 オンライン見学会

皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。

→【物件HPはこちらをクリック】←

→【資料請求はこちらをクリック】←