緑に包まれる

徒歩5分の「林試の森公園」をはじめ、大小様々な公園が集積する地。

徒歩5分の「林試の森公園」をはじめ、大小様々な公園が集積※1する地。

目黒区では緑被率約17.3%という豊富な緑を保ち、さらに増やすための様々な取り組みを実施中です。
本プロジェクトの周辺は、林試の森公園をはじめ目黒川の桜並木など、豊かな緑にあふれています。

  • ※出典「目黒区のみどり-2014(平成26)年度みどりの実態調査報告書-」

RINSHI NO MORI PARK

林試の森公園

面積約12haの広さを誇る「東京都立林試の森公園」には、
ケヤキやプラタナス、クスの木などの巨木とともに、珍しい樹木が生育。
毎年春と秋に開催される林試の森フェスタでは、
コンサートやお抹茶席、マルシェ、バザーなどのイベントが行われています。

林試の森公園イメージ
林試の森公園イメージ
林試の森公園立地概念マップ

[1]デイキャンプ場

デイキャンプ場イメージ

小・中学生を中心とした団体を対象とし、炊事体験などのキャンプ体験を楽しめる施設。利用人員は50人まで、5月〜10月いっぱいまで利用できます。

[2]ジャブジャブ池

ジャブジャブ池イメージ

低学年までの子どもたちが夏、水遊びができるようと作られた池。滝石からは3つのノズルで放水され、毎年多くの子どもたちで賑わいます。

[3]冒険広場

冒険広場イメージ

緑に囲まれた広場に、滑り台をはじめターザンや綱登りなどのアスレチックが多数設置しています。四季の風景も子どもたちの健やかな心を育みます。

[4]森の広場

森の広場イメージ

バドミントンやフリスビーなど、のびのびと自由に遊べる広場。隣にはサッカーのできる大きな広場もあります。

目黒川イメージ

目黒川

約3.8kmにわたり、壮観な桜並木が春の訪れを告げる目黒川。両岸を約800本のソメイヨシノが咲き乱れます。また川沿いにはオシャレなカフェやショップが点在し、四季を感じながら散策が楽しめる人気スポットです。

国立科学博物館附属自然教育園イメージ

国立科学博物館附属自然教育園

都内に残る自然の宝庫とも言える、貴重な森林緑地。入園者を対象に日曜観察会や子ども自然教室などさまざまなイベントを開催しています。

不動公園イメージ

不動公園

目黒不動尊の裏山に隣接した公園。目黒区では最も古い公園のひとつで、昭和9年に東京市が公園として開園しました。

小山台公園イメージ

小山台公園

小さな子どもも遊べる複合遊具やすべり台、柵で囲まれた砂場など、多彩な遊具が充実しています。

こなべ野公園イメージ

こなべ野公園

公園の真ん中に噴水と浅いサークル状の水場があり、夏になると子どもたちが水遊びを楽しめます。

清水池公園イメージ

清水池公園

昭和27年に釣り堀池として整備されて以来、都内では数少ない釣りのできる公園として賑わっています。

  • ※掲載の林試の森公園立地概念マップは林試の森公園ホームページの園内マップを基に描き起こしたものであり、位置関係・建物形状・ 色調等は実際とは多少異なります。
  • ※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出し、端数を切り上げたものです。
  • ※掲載の写真は2014年6月〜2019年6月撮影。
  • ※掲載の情報は2019年7月現在のものです。
  • ※1 林試の森公園(約400m/徒歩5分)・国立科学博物館付属教育園(約2,360m/徒歩30分)・不動公園(約800m/徒歩10分)・小山台公園(約410m/徒歩6分)・こなべ野公園(約430m/徒歩6分)・清水池公園(約820m/徒歩11分)
Page Top