MENU

EQUIPMENT

ECOLOGY
  • 大阪ガスの高効率ガス給湯器エコジョーズ
    エコジョーズ
    (参考写真2)
    大阪ガスの高効率ガス給湯器「エコジョーズ」を採用。キッチン、バスルーム、パウダールームへのスムーズな給湯はもちろん、床暖房や浴室暖房乾燥機までをトータルにサポートします。また、この熱源システムは、従来無駄に捨てられていた排気熱、潜熱を効率よく回収してお湯を沸かす省エネ仕様となっており、従来の給湯器に比べて環境に優しく、年間ランニングコストの面においても優れた経済性を発揮します。
  • 自動的に省エネ・節約できるエコ機能付き給湯リモコン
    エコ機能付き給湯リモコン
    (参考写真2)
    キッチンとバスルームの給湯リモコンには「エコ運転機能」を搭載。リモコンのエコスイッチを押すだけで給湯量が自動調整でき、省エネ・節約に効果的です。また、エコジョーズで使用した一日のガス・お湯の量、使用料金の目安を表示する機能も付いています。
    ※「エコ運転機能」を利用して2ヶ所以上でお湯を使うと湯細りする可能性があります。
  • 安全でクリーンな暖房システムの大阪ガス温水床暖房
    リビング・ダイニングには、大阪ガスのガス温水床暖房を採用。温水を利用して足元から心地よく室内を暖め、理想的といわれる『頭寒足熱』を実現する暖房システムです。
    生活にもお肌にも潤いを与えるミストサウナ
    一般のドライサウナと比べ、低温・高湿度で息苦しくなくリラックスして楽しめます。浴槽入浴できない時、深夜や早朝にさっと入浴したい時でも、ミスト浴なら浴槽入浴で実感するような保温やリラックス効果を短時間で手軽に実感できます。さらに、肌の保湿、発汗、血行促進などの効果も期待できます。
  • 遠隔操作が便利無線LAN給湯リモコン 遠隔操作が便利無線LAN給湯リモコン
    無線LAN給湯リモコン
    (参考写真2)
    専用アプリケーションを使ってお手元のスマートフォンから給湯器・床暖房などの操作や機器の状態をどこからでも確認することができます。※1 帰宅途中にスマートフォンからお湯はりをしておけば、帰ってすぐお風呂に入れます。また、寒い冬の日は床暖房を運転ONにしておけば、家に帰るころにはお部屋あたたか。
    給湯器遠隔見守り
    リモコンを大阪ガスサーバに接続することで、エコジョーズの運転状況を大阪ガスが遠隔で見守ります。万が一、故障やエラーが発生した場合には、スマホアプリに対処方法等を記載した通知を行います。
    ※1. ご利用には予め準備が必要な事項もございます。詳細につきましては取り扱い説明書をご確認ください。
    ※個別アプリのダウンロードや設定、入会などが必要です。
    ※無線LAN環境や通信費はお客さま負担となります。
  • 省エネ効果に優れ、冷暖房両方の負荷を軽減Low-Eガラス
    Low-Eガラス
    (概念図)
    一部住戸の開口部には省エネ効果に優れたLow-Eガラスを採用。ガラスの表面にコーティングされた日射熱の反射性を高める特殊金属膜(Low-E膜)と断熱性を高める空気層により、冷暖房両方の負荷を軽減します。
    ※詳細は係員にお尋ねください。
  • 省エネ効果に優れ、冷暖房両方の負荷を軽減Low-Eガラス
    Low-Eガラス
    (概念図)
    開口部には、2枚のガラスの間に空気層を設けることによって、高い断熱性を発揮し省エネルギー効果も認められている複層ガラスを採用。ガラス面の結露の発生も抑えます。
    ※詳細は係員にお尋ねください。
  • 簡単に吐水・止水できる節水シャワーヘッド
    シャワーヘッドに付いたボタンを押すだけで、吐水・止水を繰り返すことができます。シャンプーのときや赤ちゃんの入浴、お掃除の際にも大変便利です。また、スプレー式(節水)のシャワーヘッドなので従来品と比較すると最大約48%〈(株)LIXIL比〉節水効果もあります。
    消費電力量とCO2排出量を削減するLED照明
    住戸内のダウンライトにはLED照明を採用。従来の白熱灯に比べ寿命が長持ちし、消費電力量とCO2排出量が削減されます。
  • シックハウス症候群に配慮したホルムアルデヒド対策
    建材や内装材などの素材(建築基準法上の特定建材)には、JIS(日本工業規格)やJAS(日本農林規格)によって定められたホルムアルデヒドの発散量が少ないものを採用。健康的な住まいを追求しています。
  • 外気を常に取り入れる24時間常時小風量換気システム
    窓を閉めたままでも常に換気ができる、24時間常時小風量換気システムを採用しています。各室の自然給気口から外気を取り入れ、ドア下を経由して、バスルーム、パウダールーム、トイレの換気口から室内の空気を排出します。
  • 不快な結露の発生と省エネルギーに配慮した断熱構造
    外気に面する柱・梁・壁の室内側に約20o厚、最下階住戸の床下に約50o厚の結露の発生を抑制する断熱材を施工。また、最上階の屋上には約40o厚の断熱材を施しています。

※掲載の参考写真2は、メーカーカタログ等の参考写真であり、本物件のものではありません。
※設備・仕様はタイプにより異なります。

Page Top

物件に関するお問い合わせはこちら

▼お電話でのお問い合わせ▼

お問い合わせは
「住友不動産 シティハウス四天王寺前夕陽ケ丘」

0120-048-137

営業時間/平日 午前11時〜午後7時
土・日・祝 午前10時〜午後7時
(火・水曜定休、年末年始は休業)

▼メールでのお問い合わせ▼

ch-yuhigaoka@j.sumitomo-rd.co.jp

資料請求

来場予約

0120048137 現地案内図 資料請求 来場予約 Menu