MENU

STRUCTURE

免震構造 STRUCTURE
  • 地震のエネルギーを吸収して建物への地震力を低減 免震構造

    免震工法を採用。積層ゴムとダンパーを用いた免震装置が地震のエネルギーを吸収するため、建物の変形、揺れを抑制します。

    (概念図)

    長周期地震動などの大きな揺れにより、家具や照明器具などが転倒、落下、移動する恐れがあると言われております。ご購入者様には、補強などの措置を講じていただくことを推奨いたします。

    • より厳密な審査を受け認定を取得した国土交通大臣認定の超高層・免震構造マンション

      建築基準法に基づき構造の安全性に関する性能評価を受け、国土交通大臣による認定を取得。高い安全性を目指した評価を行っています。

    • 劣化を軽減する水・セメント比

      住戸のある建物はコンクリートの耐久性を高めるため、柱・梁・床などの主要な構造部について、セメントの重量に対する水の重量の割合を50%以下に設定しています。水セメント比が小さくなるほど、耐久性が大きくなる傾向があると言われています。
      ※杭を除く。

    • 儉L(U)-3等級相当の遮音性能を備えた二重床

      居室には、振動を吸収するクッションゴムを支持脚に装備し、儉L(U)-3等級相当(メーカー表示)の遮音性能を備えた二重床構造を採用しました。
      ※玄関除く。
      ※遮音性能値(儉等級)は、JISで定められた測定方法で測定した値であり、実際の住戸内での遮音性を示すものではありません。

      同レベルの音であっても生活する時間帯などにより、音の感じ方には個人差があります。本物件では遮音性に配慮しておりますが、居住者様がお互いに音に対するマナーを守り、快適なマンションライフをお過ごしいただくことが大切となります。

  • 柱を粘り強くし耐震性を高める溶接閉鎖型帯筋

    主要な柱部分には帯筋の接続部を溶接した、溶接閉鎖型帯筋を採用しました。工場溶接による安定した強度の確保によって、地震時の主筋のはらみ出しを抑制して、コンクリートの拘束力を高めます。
    ※柱と梁の接合部を除く。

  • 耐久性に優れた構造躯体

    本物件は住宅性能表示制度における劣化対策等級3[最高ランク]を取得しています。なお、住戸のある建物は構造躯体の耐久性を高めるために、柱・梁・床等の主要な構造部について、設計基準強度(Fc)を約30N/mu〜約60N/muに設定しています。

    [劣化対策等級3]
    劣化対策等級3は、構造躯体等について「通常想定される自然条件および維持管理の条件の下で、3世代(概ね75〜90年)まで、大規模な改修を必要とするまでの期間を伸長するために必要な対策が講じられている」ことを認定基準としています。

  • 耐火性、遮音性に配慮した乾式耐火遮音壁

    隣の住戸との間には、耐火性・遮音性に配慮した、厚さ約136oの乾式耐火遮音壁を採用しました。
    ※詳細は図面集をご確認ください。

  • マンションの環境・性能等の表示制度(各自治体の制度に準拠)

快適仕様 COMFORT
  • 梁の少ない空間に中空スラブ工法

    住戸の主な床スラブは中空スラブ工法によるボイドスラブを採用しました。天井に梁の出張りが少ない住空間となります。 ※住戸境には梁の出張りがあります。
    ※スラブの厚さは場所により異なります。
    ※中空スペースの形状は場所により異なります。

    • 省エネ効果に優れ、冷暖房両方の負荷を軽減Low-Eガラス

      開口部には省エネ効果に優れたLow-Eガラスを採用。ガラスの表面にコーティングされた日射熱の反射性を高める特殊金属膜(Low-E膜)と断熱性を高める空気層により、冷暖房両方の負荷を軽減します。
      ※詳細は係員にお尋ねください。

    • 散歩帰りに重宝するペット足洗い場

      散歩で汚れたペットの足を清潔に保つペット専用の足洗い場を設けました。

  • 外部騒音やホコリなどを低減する24時間機械給気システム(花粉フィルター付)

    窓を閉めたままでも常に換気ができる、24時間換気システムを採用しています。機械給気により外気を各室に取入れ、室内の空気は機械で排気します。給気ファン内のフィルターで一定のホコリ・ちりを低減します。
    ※使用するフィルターによって低減できる物質の量は異なります。

    • お住まいのフロアで24時間ゴミ出しができる各階ゴミ置場

      各階フロアにゴミ置場(粗大ゴミを除く)を設けています。お住まいのフロアで24時間ゴミ出しができるので大変便利です。

※掲載の写真はモデルルーム(B’タイプ・2506号室)を撮影(平成28年12月)したもので、家具・調度品等オプション仕様は販売価格に含まれておりません。
※眺望等は階数・各住戸により異なり、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。
※設備・仕様はタイプにより異なります。詳細は現況をご確認ください。

Page Top

物件に関するお問い合わせはこちら

▼お電話でのお問い合わせ▼

お問い合わせは
「ベイサイドタワー晴海 現地ゲストサロン」

0120-050-352

営業時間
平日・土日祝 午前10時〜午後6時
(火・水曜日定休、年末年始休業)
※携帯電話・PHSからもご利用になれます。

▼メールでのお問い合わせ▼

bst@j.sumitomo-rd.co.jp

ベイサイドタワー晴海|東京都中央区|都営大江戸線「勝どき」駅利用|分譲マンション|BST晴海

資料請求

来場予約

0120-050-352 現地案内図 資料請求 来場予約 Menu