MENU

DESIGNN

外観完成予想図

美しき街の起点を描く。

FACADE

天空へと伸びゆくその姿はこの街の新たな象徴となる。

横へのつながりを意識した落ち着きある意匠が
街に安らぎを与える基壇部。
縦方向の白いラインを際立たせることで、
空に向かって伸びゆく印象を演出。
ガラスのきらめきが、
精悍さも感じさせる洗練されたファサードです。

外観完成予想図

外観完成予想図(2)

邸宅としての趣を感じさせる、重厚な構え。

緑に導かれるように歩を進めれば、大きな庇に護られたエントランスが、住む人、訪れる人を出迎えます。
マテリアル一つひとつの風合いや質感を選び抜き、巧みに組み合わせることで、邸宅にふさわしい構えを築きました。

グランドエントランス完成予想図

グランドエントランス完成予想図

※掲載の外観完成予想図(1)は、現地38階相当から北東方面を撮影した周辺写真(平成30年4月撮影)に、計画段階の図面を基に描き起こした建物完成予想図をCG合成・加工したもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。また、周辺環境は将来変わる場合があります。
※掲載の外観完成予想図(2)、グランドエントランス完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。周辺建物を概略ラインのみ表現しており、建物等の状況がわかりやすいよう一部周辺建物等を透視して描いています。また、一部敷地外(道路等)を合わせて着彩しています。敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。なお、植栽計画は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。本物件北西、北東、南側隣接部は、地区計画による区画道路・広場の整備が行われております。本完成予想図制作時(平成30年7月)において未整備であり、掲載内容は本物件竣工時(2021年6月完成予定)における予定図となります(2021年6月道路整備完了予定)。また武蔵小山駅前通り地区市街地再開発組合区域の南西側隣接部は、「武蔵小山パルム駅前地区市街地再開発組合」を施行者とする「武蔵小山パルム駅前地区第一種市街地再開発事業」の整備が行われております(2020年1月道路整備完了予定)。なお、整備時期および詳細は将来変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。また本物件敷地南西側には「武蔵小山パルム駅前地区市街地再開発組合」を施行者とする地上41階建ての「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」が建設中です(2020年1月上旬竣工予定)。この建物が竣工しますと今回分譲する南西側の住戸の眺望、通風等に影響が生じる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※本物件の敷地の一部には広場状空地、歩道状空地、歩行者通路等が含まれ、終日一般第三者の通行等の用に供されます。

Page Top

物件に関するお問い合わせはこちら

▼お電話でのお問い合わせ▼

お問い合わせは
「総合マンションギャラリー田町館」

0120-371-035

営業時間
平日 11:00〜19:00 土・日・祝日 10:00〜19:00
(水曜日定休、祝日除く)

▼メールでのお問い合わせ▼

musashikoyama@j.sumitomo-rd.co.jp

資料請求

モデルルーム公開 来場予約

0120-371-035 現地案内図 資料請求 来場予約 Menu