MENU

PRIVATE

外観完成予想図

都心への最前席、広がるパノラマ。

VIEW
贅沢なまでの眺望が、これからの暮らしの背景となる。

刻々と変わる空の表情。ビル群が描くスカイライン。光の欠片を散りばめたような夜景。
それはまさに、今この瞬間、この場所でしか味わうことのできないパノラマビューだ。

眺望写真(平成30年4月撮影)

スワイプやフリックで左右の眺望写真をご覧いただけます。

壁一面に窓を設けたダイナミックパノラマウインドウ。

リビング・ダイニング(一部)と洋室(一部)に、ダイナミックパノラマウインドウを採用。バルコニーの無いあたかもスクリーンのようなサッシュを通して、空との一体感をもたらす圧倒的な開放感と、視界がひときわワイドに広がるダイナミックな眺望(ダイレクトスカイビュー)を座ったままでも楽しめる。

概念図

間取り変更が容易なフレキシブルプラン。

洋室の可動式間仕切り扉を開放することで、リビング・ダイニングと一体利用ができるプランを採用した。リフォームすることなく、間取りを変更できるので、ライフスタイルの変化に自在に対応できる。また、間仕切り扉を室内側に収納でき、窓面には余計な袖壁がないため、より開放的な一体感が得られる。
※R-J、T-TD、T-H、T-K、T-J、T-Sタイプのみ。

概念図

開放感をもたらす最大約2,550mmの天井高。

リビング・ダイニングの天井高は、最大約2,550mmを確保。天井を高くすることにより、同じ面積でも、空間の広がりを感じることができる。天井の高い、のびやかな空間で、開放感はもちろん、ゆとりや広さも実感する。そんな暮らしを享受していただくための、こだわりの設計である。

※タワー棟41階住戸のみ約2,680mm。

概念図

※レジデンス棟を除く。

※1:「都心への最前席」とは、武蔵小山駅前で進行中の「武蔵小山パルム駅前地区」「武蔵小山駅前通り地区」「小山三丁目第1地区」「小山三丁目第二地区」の再開発計画の中で、当プロジェクトが最も都心に近い北東側の位置に計画されていることで都心の眺望を一望できることを表現しております。眺望等は階数・各住戸により異なり、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。また、季節・天候によっても異なる場合があります。
※掲載の完成予想図は現地38階相当から北東方面を撮影した眺望写真(平成30年4月撮影)に計画段階の図面を基に描き起こした建物完成予想図をCG合成・加工したもので、実際とは異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※掲載の眺望写真は現地38階上空から北東方面を撮影(平成30年4月)したものです。
※眺望等は階数・各住戸により異なり、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。また、季節・天候によっても異なる場合があります。
※家具・調度品等オプション仕様は販売価格に含まれません。
※設備・仕様については建築確認取得プランを記載しています。カスタムオーダープランの設備・仕様については、住戸タイプ図をご確認いただくか、別途係員にお問い合わせください。

Page Top

物件に関するお問い合わせはこちら

▼お電話でのお問い合わせ▼

お問い合わせは
「総合マンションギャラリー田町館」

0120-371-035

営業時間
平日 11:00〜19:00 土・日・祝日 10:00〜19:00
(水曜日定休、祝日除く)

▼メールでのお問い合わせ▼

musashikoyama@j.sumitomo-rd.co.jp

資料請求

モデルルーム公開 来場予約

0120-371-035 現地案内図 資料請求 来場予約 Menu