MENU

LOCATION

開発エリア概念イラスト

大規模な駅前再開発※1により
生まれ変わる街。

REDEVEROPMENT
武蔵小山駅前再開発

プロジェクトの舞台は、「武蔵小山」駅前で進行している複合再開発エリア。
タワーマンションだけでなく、商業施設や公益施設、広場など複合機能を備えた駅前エリアへと新しく生まれ変わります。
「武蔵小山商店街パルム」にも程近いこの場所が、駅と街、街と街、人と暮らしの結節点となります。

武蔵小山駅前再開発概念図武蔵小山駅前再開発概念図

武蔵小山駅前再開発概念図

安心で心地良い街への地区整備計画。

1階フロア概念図

  • 商業店舗で新たな賑わいを創出
  • 歩車分離により誰もが安心して歩ける道を
  • 電柱の地中化などを実施し景観・道路を整備
  • 歩くのが楽しくなる回遊動線を確保
  • 広場など、イベントや交流のための空間を整備
  • 災害時に役立つ「マンホールトイレ」の整備
  • 備蓄倉庫を設置するなど防災対策にも配慮

※1:駅前の再開発計画とは、「武蔵小山パルム駅前地区:区域面積約0.9ha(2020年1月完成予定)」、「武蔵小山駅前通り地区:区域面積約0.7ha(2021年6月完成予定)」、「小山三丁目第1地区:区域面積約1.5ha(完成予定未定)」、「小山三丁目第二地区:区域面積約1.6ha(完成予定未定)」の計画を指します。(出典:武蔵小山駅周辺地区開発連絡会ニュース第20号(2018年8月発行)
※掲載の開発エリア概念イラストは一部施設等を抜粋して表記しています。また、立地状況を説明するための概念図であり、建物の位置・高さ・距離・縮尺等は実際とは異なります。また、周辺環境は将来変わる場合があります。
※掲載の武蔵小山駅前再開発概念図は、一部道路・施設等を抜粋して表記しています。
※掲載の1階フロア概念図は、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは多少異なります。また、一部敷地外の道路等を合わせて着彩しています。本物件北西、北東、南側隣接部は、地区計画による区画道路・広場の整備が行われております。本概念イラスト制作時(2018年8月)において未整備であり、掲載内容は本物件竣工時(2021年6月完成予定)における予定図となります(2021年6月道路整備完了予定)。
※敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。なお、植栽計画は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※武蔵小山駅前通り地区市街地再開発組合区域の南西側隣接部は、「武蔵小山パルム駅前地区市街地再開発組合」を施行者とする「武蔵小山パルム駅前地区第一種市街地再開発事業」の整備が行われております(2020年1月道路整備完了予定)。なお、整備時期および詳細は将来変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。また本物件敷地南西側には「武蔵小山パルム駅前地区市街地再開発組合」を施行者とする地上41階建ての「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」が建設中です(2020年1月上旬竣工予定)。この建物が竣工しますと今回分譲する南西側の住戸の眺望、通風等に影響が生じる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※本物件の敷地の一部は歩道状空地等となっており、終日一般第三者の通行等の用に供されます。
※徒歩分数表示については80mを1分として算出し、端数を切り上げたものです。
※掲載の環境写真は2018年3月に撮影。
※掲載の情報は2018年11月現在のものです。

Page Top

物件に関するお問い合わせはこちら

▼お電話でのお問い合わせ▼

お問い合わせは
「総合マンションギャラリー田町館」

0120-371-035

営業時間
平日 11:00〜19:00 土・日・祝日 10:00〜19:00
(水曜日定休、祝日除く)

▼メールでのお問い合わせ▼

musashikoyama@j.sumitomo-rd.co.jp

資料請求

モデルルーム公開 来場予約

0120-371-035 現地案内図 資料請求 来場予約 Menu