WEST/外観完成予想図

その水景はいつ見ても、
いつになく心洗われる。

VIEW

漂う小さな点のように、そっと薄れていくフェリーのライト。
遠い海から日が昇り、海原が眩く光る朝。青から橙、ほどなくして紫へ。グラデーションを描き染まる空はどこか懐かしい。
背山の向こうに日が沈む頃、視界を満たすものは街の灯りに変わります。
都市に住んでいると、ただ「見惚れる」という時間もより贅沢なものになるのでしょう。
パノラマで、神戸の見晴らしをお愉しみください。

現地27階相当からの眺望写真(2019年2月撮影)

この開放感こそベイサイドの贅。

広がりのある住空間を創出
ワイドスパン設計
リビング・ダイニングや洋室などの居室を窓側に配置し、住戸の間口を広くしたワイドスパン設計により、開放感ある住空間を創出しています。
※一部住戸除く。
詳細は図面集をご確認ください。
高層基準階フロア概念図
高層基準階フロア概念図
ライフスタイルに合わせて間取りを変更できる
フレキシブルプラン
洋室の可動式間仕切り扉を開放することで、リビング・ダイニングと一体利用ができるプランを採用しました。リフォームすることなく、間取りを変更できるので、ライフスタイルの変化に自在に対応できます。また、間仕切り扉を室内側に収納でき、窓面には余計な袖壁がないため、より開放的な一体感が得られます。
※W-40A、W-40B、W-50A、W-55B、W-75A、W-85Aタイプのみ。
(概念図)
(概念図)
m²からm³へ(リビング・ダイニング・一部の洋室)
最大約2,630mm〜約2,650mmの天井高
天井高最大約2,630o〜約2,650oを確保しました。天井を高くすることにより、同じ面積でも、空間の広がりが感じられるよう配慮した、開放感あふれる設計です。
※48階住戸の一部は最大約2,900mm〜約2,920mmになります。
(概念図)
(概念図)
梁の少ない空間に
中空スラブ工法
住戸の主な床スラブは中空スラブ工法によるボイドスラブを採用しました。天井に梁の出張りが少ない住空間となります。
※住戸境等には梁の出張りがあります。
※中空スラブの形状は場所により異なります。
※詳細は図面集をご確認ください。
(概念図)
(概念図)
CONTACT FORM
  • 物件エントリー
  • 来場予約

※掲載の外観完成予想図は現地27階相当より南西方面を撮影した写真(2019年2月)に、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※掲載の高層基準階フロア概念図は、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは多少異なります。
※眺望等は階数・各住戸により異なり、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。また、季節・天候によっても異なる場合があります。
※本物件の南西側約60m先に、株式会社ラスイートによる建築計画があります。(2021年1月時点において、この計画に関わる建物については未だ建築基準法第6条の建築確認を受けておらず、建物規模等の詳細は未定です。また、この計画は変更中止になることがあります。)
※設備・仕様はタイプにより異なります。

0120700387現地案内図資料請求来場予約Menu